【オルサガ】アリーナにスキップは付けるべき?

オルサガにアリーナが実装され2か月となりますが、面白さの中にストレス要素もあるので賛否両論な気がします。

特に大きいのは、エドヴァルド先生のアリーナ講座でもあったように、攻防が五分の条件ということですね。

五分の戦いを勝つ醍醐味と、運次第では負けるというモヤモヤ感が、少し後者の方が大きくなってきたのかもしれません。

これを解消するにはスキップか攻撃有利仕様にするかですが、アリーナ改善はしていくとのことなのでどうなるか注目したいところです。

目次

アリーナのメリット

アリーナはランキング要素もありますが、アリーナメダルでアイテム交換をしていくのがメインなので、基本的にはメリットが大きいです。

バトルを楽しむだけではなく、研究もできますし、団員と戦友のランキングを見られることでモチベーションのひとつにもなるでしょう。

ただ、PVP要素ということで、そこは勝てないとモヤモヤするというのもしょうがないところなんですよね。

最初はアイテムがプラスで貰える要素でしたが、バトルも目新しさが無くなってきて、徐々に同じバトルを見なければならないマイナス面が大きくなってきたように感じます。

アリーナはマイナス印象が残りやすい

同じようなバトルと言っても、相性や運要素もあるので時々でバトル展開は違います。

ただ、何度も見ているからこそ、10ターンほどで勝敗がわかってしまうことがあることも多々です。

しかもそれが運要素に左右されるので、残り20ターンは理不尽さを感じながらほぼ負け試合を見なければならないんですね。

例え勝率が7割以上でもモヤモヤ感が拭えない面もありますし、マイナス面の方が印象に残りやすいのも現実です。

これを解消するには、攻撃側に有利仕様を付けるか、スキップ機能を付けるしかないのかもしれません。

ただ、有利仕様で勝率が8~9割になっても面白くないのかもしれませんし、ポイントが稼ぎすぎてしまう面もまずいでしょう。やはりスキップを付けるかどうかに焦点が当たりそうですね。

アリーナにスキップを付けるべき?

アリーナにスキップ機能があれば、負け試合は飛ばせますし、基本的には問題ないように思いますが、全てが消化試合になるのが懸念かもしれません。

ただ、興味深いバトルは見るという選択ができますし、スキップを付けることによるデメリットよりもメリットの方がトータルで大きい気がします。

個人的には割とアリーナを楽しんで見ていますが、1往復でスキップしたいと思うバトルもありますし、スキップが付けば「見る8割・1往復でスキップ2割」ぐらいの割合になりそうな気がします。

もちろん、全スキップという方もいらっしゃるでしょうけど、そういった方は元々アリーナを楽しんでいないはずなので、スキップできないアリーナにうっとおしさしか感じていないはずです。

 

スキップがないメリットは、無理矢理見せることによってアリーナの楽しさを知ってもらうことだけではないでしょうか。そしてそのケースはごくごく少ない気がします。

防衛の数字が悪くてもストレスにならないのは、バトルを見なくてもいいからですしね

仮に、防衛のバトルも全部見てくださいとなったら、アリーナ批判は確実だと思います。そして現状の攻撃側もこれに近いものがあるかもしれません。

まあなんだかんだと書きましたが、個人的には、アリーナを楽しんでいるけどスキップを付けて欲しい派です。

テコ入れで悪い方に傾く可能性もあるので難しいところに感じますけどね。

ただ、現状のスキップがない方がトータル良くない方向に出ているのかなあと感じる面は大きいです。

技術的な問題ではなく、あえてスキップを付けていないのならという前提ですが。

まとめ

アリーナはアイテムが交換できますし、バトルを楽しめて良コンテンツだと思うのですが、たまにくる理不尽さのマイナス印象が非常にもったいなく感じます。

ポイントバランス的に、攻撃優位仕様は問題がありそうですから、解決策はスキップしかないかもしれませんね。

これは個々で感じる部分が違いそうなので正解は難しそうですが、全体の空気とエドヴァルド先生のアリーナ講座を見る限り、少しの理不尽さによるマイナス面が大きいのではないでしょうか。

防衛面に批判が出ないのは、報酬ではなく、見なくてもいいという点が大きいと感じるので、これを攻撃側にも生かすと解消できる面もあるのかなという長々とした感想でした。
[cc id=1744 title=”オルサガリンク”]

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

約20年のゲームマニアでございます
最近は据え置きよりスマホソシャゲばかり
アクション系やリアル系が苦手。オートバトル万歳
いまのメインはオルサガ

目次
閉じる