【オルサガ】引退復帰カムバックキャンペーン

オルサガで冬のカムバックキャンペーンと称して、引退プレイヤーの復帰キャンペーンが開催されていますね。

期間は11/27~12/4までです。

以前、新規ユーザーを獲得するのもいいけど、引退プレイヤーは有力な潜在的顧客なのでここにアプローチするべきだということを書きましたが、やはり運営さんもその辺はきっちり施策してきましたね。

目次

カムバックキャンペーン

15日以上ログインしていないユーザーにエール送信をして、ユーザーが復帰すると復帰プレイヤーと送信プレイヤーにそれぞれの特典アイテムが付与される形です。

送信する側は1日最大30件のエール送信で、送信数報酬としてBP回復薬50が貰えます。
報酬が結構大きいので、メッセージ送信から検索して1日30件のエール送信することをおすすめします。

 

そして、総メッセージ数に応じて、回復薬やプレミアムチケットや聖王石が複数個もらえます。

さらに、実際にカムバックした合計人数に応じて、カムバック成功報酬としてこちらも回復薬やプレミアムチケットや聖王石が3つずつ貰えます。なぜか騎士ポイント15000もありますがこれだけおいしくありませんね。

まあ要するに、1人1日30件メッセージエールを送ってたくさん報酬を貰おうということです。

引退者はカムバックしてるのか

で、引退したプレイヤーがキャンペーンで復帰してるのかという話ですが、ちょうど中間日の11/30時点で4000人以上が復帰していますね。

引退しているとゲーム内のエールを見ないと思いますが、プッシュ通知を受け取る設定にしているとスマホの通知に出るのでなかなか効果があるんじゃないでしょうか。

実質、大量のプッシュ通知で迷惑エール状態だと思いますが、確か上限は1日3件のはずなのでそこまででもないのかなと。

とりあえず、カムバック報酬としては5000人が目標の数値になっているのでそれなりに成功している施策だと思います。

後半につれ、カムバック効果も薄れていくと思いますので、このままの勢いで復帰者が増えるとは思えませんがたくさんの引退プレイヤーに復帰してもらいたいですね。

なかなかいいキャンペーン

今回のオルサガのカムバックキャンペーンはなかなかいい方法だと思います。

ユーザーに送らせるんじゃなく、運営側で送ったらいいのにという意見もあるかと思いますが、会社側にとってはあくまでもゲーム内のプレイヤーが復帰を待っていますよという体裁が重要ですね。

引退した側にとってもそうでしょう。運営からのキャンペーン通知より戦友からエールを送られる方が嬉しいはずです。

まあ、大概が知らない人からなので、たくさんのエールが急に送られてきて何事かと思っているユーザーさんもたくさんいるでしょうけどね。

それでも一応誰も損しない方式だと思います。

まとめ

引退者の復帰は新規ユーザー獲得と同じぐらい重要ですね。

ただ、引退の要因が解決されていないとあまり意味がないと思います。
おそらく一番多い不満が騎士団戦のマンネリ化や、昼の騎士団戦の拘束時間かなと思います。

不満点の解決か、それ以上の魅力がなければ継続的なプレイは難しいかもしれませんが復帰のきっかけがあるのはいいことですね。

良くも悪くもオルサガは騎士団戦だと思います。あとはストーリーが非常に魅力的ですね。
正直、ストーリーはいままでプレイしたゲームでも1番じゃないかなと思っていますので、ぜひとも11章までプレイして欲しいところです。
[cc id=1744 title=”オルサガリンク”]

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

約20年のゲームマニアでございます
最近は据え置きよりスマホソシャゲばかり
アクション系やリアル系が苦手。オートバトル万歳
いまのメインはオルサガ

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる