【オルサガ】第8回統一戦終了

オルサガで第8回統一戦が終了しました。終わったばかりですが雑感などを。

目次

第8回統一戦は殲滅

第8回統一戦はこれまでよりも殲滅が重要になったかと思います。

予選はスコア稼ぎでアサルトオーダーとシャドウオーダー同士がベストかもしれませんが、グループリーグ以降は勝敗のために相手を抑えることも重要で、殲滅とエースオーダー重視という傾向ですね。

これは施設が150になったことによって、城と鍛冶屋で防御面が上がり、攻撃面は武器庫だけということで、CB平均値が思ったより上がらなかったことも影響していたと思います。

ランページが重要

そこでシャドウオーダーによるCB値よりも、ランページによるスコアアップが殲滅で妨害もできるというトータル面で上になりました。ランページはレベル3ということもあったと思います。

ランページはエースオーダーを軸に構成できるので、シャドウオーダーのCB値を削れるというのも大きかったですね。シャドウオーダーはかなり抑え込まれるという結果だったはずです。

そしてランページ同士の対戦となり、ランページスコアを最大限獲得するために、できるだけ後半に発動しながら、殲滅負けをしないというオーダー配分と個別タクティクスの重ね方が重要だったと思います。

この辺の配分はある程度の正解があったとしても、相手のオーダーの濃い時間帯との相性もあったように思うので、作戦の読み合いなども重要だったかもしれませんね。

シャドウオーダーの今後は?

今回、勝敗戦で不要になったように思うシャドウオーダーの今後ですが、そこまで暗くはないと思います。

何かの調整があるかもしれませんし、やはり全体効果は強力です。レベル3になった場合の強襲率が上がればまた強いですしね。

予選のスコア稼ぎには使えますし、意外な使い方もあるかもしれせん。今後出るタクティクスとの組み合わせによっては、シャドウオーダーが効果的になる可能性も秘めていると思います。

URは5枚?

あとはUR枚数も懸念点ですね。今回もオーダーSSR5枚を外すわけにはいかず、URは5枚しか枠がありませんでした。

アタッカーとサポート5枚ずつと言えばバランスがいいかもしれませんが、消化不良感があるのも正直なところでしょう。

URオーダーが出ればそれを使うことになりますが、それはそれでURオーダーとSSRオーダーの組み合わせになるだけの気もします。

SSRに使い道が残されているという点は非常にいいので、このままのバランスでもいいかもしれませんが、もう少しURの底上げがあってもいいのかなという感もあります。この辺りのバランスは難しいところですが。

まとめ

第8回統一戦が終了しました。UR枠はオーダーがある限り5のままでしたね。

今回は勝敗戦では殲滅が重要となり、これまでのバランスとは少し変わった感もあります。速度と攻撃力のミーティア一強は少し面白味に欠けたかなとは思いますが。

まあ、これもこれから出るURユニットやシートによって変わってくると思いますし、次回の統一戦に向けてまた少し休憩も挟みつつ充電していきましょう。

それでは統一戦お疲れ様でしたm(__)m
[cc id=1744 title=”オルサガリンク”]

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

約20年のゲームマニアでございます
最近は据え置きよりスマホソシャゲばかり
アクション系やリアル系が苦手。オートバトル万歳
いまのメインはオルサガ

目次
閉じる