【オルサガ】第8回統一戦リーグ戦終了でトーナメントへ

オルサガで第8回統一戦が開催されています。

統一戦も5日目に入り、グリープリーグまでが終わり各トーナメントへと進んだ状況ですね。

目次

第8回統一戦リーグ終了

5戦のグループリーグ戦が終わり、勝ち点勝負の勝敗戦ということで、スコア稼ぎの予選とは違った傾向が見られたと思います。

どちらかというと防御寄り優勢なイメージで、施設150によってタク相性が変わった部分もあるかもしれませんね。

番狂わせも多くあったように思いますし、固定観念のタクで行く団との差は施設差を覆すほどだったと思います。

第8回トーナメント

第8回のトーナメントとしては、個人的な印象ですがダントツの強豪が減った感じがします。

1位トーナメントでも、少し緩いぐらいでも上がれるようになったのだという印象で、強さの厚みが減った感じでしょうか。

まあそれが悪いことばかりでもないと思うんですけどね。振り分け次第ではどこの騎士団にもチャンスがあるということでもあります。

トーナメントでは各情報戦を含め、編成の総仕上げということになり、どの編成が今回の正解だったかの傾向も見られるので注目点はたくさんですね。

今回は絶対的な正解ではなく、相性的な組み合わせもあるようにも思いますが。

まとめ

第8回統一戦スケージュールがトーナメントまで進みました。

ここからは報酬の費用対効果というよりは、どこまでこれまでの成果を出せるかという名誉戦にもなってきますが、これが統一戦の醍醐味でもあると感じます。

負けて通常戦に戻った方は統一戦コインで優勝予想投票もできますし、団の仕上げである統一戦を楽しんでいきましょう。
[cc id=1744 title=”オルサガリンク”]

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

約20年のゲームマニアでございます
最近は据え置きよりスマホソシャゲばかり
アクション系やリアル系が苦手。オートバトル万歳
いまのメインはオルサガ

目次
閉じる