【オルサガ】第7回統一戦

オルサガで第7回統一戦が開催されています。

概要はいつもと同じで騎士団順位付けトーナメントですが、報酬がジャガーノートという点が波乱でした。

目次

第7回統一戦概要

イベント概要はいつもと同じです。

予選4戦の合計スコアで時間帯ごとにカテゴリー分け

カテゴリーごとのグループリーグ5戦で勝ち点ランキング

グループリーグごとのランキングで各トーナメント進出

という流れですね。

リーグまでの時間は通常戦と同じですが、トーナメントは12時23時となるのが注意点です。

予選4戦はシンプルにスコア稼ぎ、グループリーグとトーナメントは勝利が重要となってきます。

勝敗と言っても結局はスコアが多い方が勝つのでスコア稼ぎには変わりないんですけどね。防御や殲滅などのトータル戦略で相手スコアを抑えるのも重要となってきます。

第7回統一戦展望

これまでの統一戦では実装ユニットやバランスなどによって、その時々で最適解が異なる傾向です。

今回はURバランスと属性とシートが注目となると思います。

統一戦プロローグのストーリーでは毎回ヒント的なものが会話されていますが、今回のポイントはこんな感じでした。

・フォートレス絶は相手スコア減少

・SS-は9秒復帰、S+は8秒復帰

・URとSSRのハイブリッドが最適解?

フォートレス絶は防御アップによるCBスコア減少のことですね。勝敗戦ならともかくスコア稼ぎの予選では嫌がらせにもなってしまうと。

あとは強さのURだけが正しいワケではなく、復帰時間やオーダーによる支援を考えたSSRの使用も重要です。URを何枚どのように使うかも分かれ道となるでしょう。

その中でもミーティア実装による斬URがこれまでとの大きな違いになりそうです。

今回は遊び心だけではなく、なかなか実戦的な核心部分に触れるプロローグだったので、今後もこういった感じだと興味をそそられますね。

時間帯別カテゴリー1ボーダーライン

目標は団によって違うと思いますが、カテゴリー1に入れるボーダーラインが重要になると思います。

これまでのボーダー的には、昼は12:15>13:00>11:30、夜は23:00>22:00>21:00という感じです。

前回の第6回統一戦のカテゴリー1予選ボーダーラインは以下です。

第6回統一戦カテゴリー1
ボーダーライン
時間 11:30 12:15 13:00
21:00 27526687 32106297 19249586
22:00 27954643 34694924 31192823
23:00 26305747 34704412 32952445

1戦当たり700~800万といったところでしょうか。今回も多少はスコアインフレすると思いますが、スコア経過を見ての時間移動もできるので作戦の一つだと思います。

【追記・第7回統一戦カテゴリー1ボーダーライン】

第7回統一戦カテゴリー1
ボーダーライン
時間 11:30 12:15 13:00
21:00 35822437 39546640 30981185
22:00 36495305 40922955 40046896
23:00 31810128 42592654 36827803

今回はタクティクスやCB火力というよりも、殲滅スコアアップ調整によるインフレが大きいと思います。前回と比べてグッとボーダーラインが底上げされました。

まとめ

騎士団の仕上げである統一戦がやってきました。

今回は報酬がジャガーノートということで、ユニット目的よりも違うところに意義がありそうですね。

統一戦終わりには第3部で色々なアップデートが控えているので、今回はこちらの方が楽しみかもしれません。

統一戦がまったりになると?
[cc id=1744 title=”オルサガリンク”]

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

約20年のゲームマニアでございます
最近は据え置きよりスマホソシャゲばかり
アクション系やリアル系が苦手。オートバトル万歳
いまのメインはオルサガ

目次
閉じる