【オルサガ】ジゼルポーカー貝殻ドロップ周回クエスト

オルサガでURジゼルのポーカーイベントが開催されています。

今回は10日間あるので比較的楽なペースですが、クエストの貝殻拾い効率は一番気になるところでもありますので今回もデータを取ってみました。

目次

ポーカー貝殻拾いおすすめクエスト

まず一番効率がいいのは、未消化のストーリーや騎士伝などのクエストを消化するついでの貝殻拾いです。

ただ、これはすぐになくなってしまうので、貝殻だけを集めるためのクエスト周回ばかりになってしまいますね。

基本的にはハロウィン限定のパンプキンパメラ騎士伝3-3が、ドロップ判定のあるボスのいないwaveが2か所なので一番おすすめです。

次は基本的に優秀なアルフォンス1-1です。スティードもほぼ同様なので、パンプキンパメラを持っていないならこの2つがおすすめになります。

クエスト貝殻ドロップデータ

今回は少し深めにパンプキンパメラとアルフォンスの貝殻ドロップデータを取ってきました。

従来と同様に貝殻ドロップ率は徐々に低下していく傾向で、日付が変わるとリセットされます。

ハロウィンパメラ3-3
AP8、難易度10、
wave4、経験値37
アルフォンス1-1
AP6、難易度15
wave5、経験値44
貝殻獲得数 1日目 2日目 1日目
10個 10/13
(77%)
10/16
(63%)
10/22
(46%)
20個 10/15
(67%)
10/16
(63%)
10/28
(36%)
30個 10/22
(46%)
10/23
(43%)
10/35
(29%)
40個 10/20
(50%)
10/24
(42%)
10/40
(25%)
50個 10/26
(38%)
10/26
(38%)
10/35
(29%)
60個 10/27
(37%)
10/32
(31%)
10/37
(27%)
70個 10/30
(33%)
10/30
(33%)
10/36
(28%)
70個までの
トータル
140/320
(43.8%)
貝殻1個のAP18.3
70/233
(30.0%)
貝殻1個のAP20
80個 10/38
(26%)
10/25
(40%)
 –
90個 10/41
(24%)
10/27
(37%)
 –
100個 10/26
(38%)
10/24
(42%)
 –
110個 10/30
(33%)
10/35
(29%)
 –
120個 10/34
(29%)
10/28
(36%)
 –
130個 10/30
(33%)
10/32
(31%)
 –
日別
トータル
130/352
(36.9%)
130/338
(38.5%)
70/233
(30.0%)
1個獲得
当たりのAP
 21.2  20.0

クーチャンスのドロップアップは含めていない結果です。

騎士伝は獲得10~20個までが高確率で、その後は低確率で安定という傾向です。

トータルで見るとアルフォンスの方が優秀ということになりましたが、これはパンプキンパメラは深いところを掘り続けてしまったためですね。

70個までの貝殻AP効率を見ると、パンプキンパメラがAP18、アルフォンスがAP20となったので同個数ではパメラの方が1割ほど優秀ということになります。

消費APとwave数的に、時間効率もパンプキンパメラがかなり上でした。

100個以上もドロップ確率は変わらない?

これは前回も感じたのですが、ドロップ率の低下は一定の所から下がらないのではないかと思います。というか、最初が高確率ゾーンなのかもしれません。

なので、時間のある時に一気に周回してしまうのもそこまで非効率というワケでもなさそうです。

まとめ

ポーカーでは、ドロップ確率が低下していく地味な貝殻拾いがしんどいのですが、確率低下は一定の所で止まる可能性が高そうです。

パンプキンパメラは古参優遇かもしれませんが必須でもありませんし、この程度ならちょうどいい優遇具合かもしれませんね。

アルフォンスの効率もそこまで悪いわけではありませんし、URジゼルやアイテム交換を目指して貝殻を集めていきましょう。

URジゼル4凸ペース
URジゼル評価

[cc id=1744 title=”オルサガリンク”]

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

約20年のゲームマニアでございます
最近は据え置きよりスマホソシャゲばかり
アクション系やリアル系が苦手。オートバトル万歳
いまのメインはオルサガ

目次
閉じる