【オルサガ】UR交換に必要なゆきゆき坊主とスノーマンツリー

オルサガでクリスマスイベント、壁の向こうのメリークリスマスが開催されています。

クリスマス限定ユニットを交換するにはスノーマンツリーが必要で、ガチャでのゆきゆき坊主数が重要となってきます。

目次

スノーマンツリーとゆきゆき坊主

スノーマンツリーは3個でUR、1個でSSRと交換できます。

スノーマンツリーはゆきゆき坊主を30個で1個(上限1回)、40個で1個(上限3回)、50個で1個(上限11回)交換できます。

デイリーでの入手分で、最終的に残るのがスノーマンツリー1個とゆきゆき坊主18個なので、ここにガチャおまけ分を足して交換数にしていく感じですね。

クーチャンスガチャ

ゆきゆき坊主は、通常は単発1個、10連11個ですが、クーチャンス中だと単発2個、10連15個になります。

クーチャンスは期間中6回なので、最大で90個ということになります。

UR交換するためのガチャ回数

URを交換するために必要なガチャ回数の目安を見てみようかと思います。

単発を入れるとパターンが増えてややこしいので、全て10連で考えてみます。

(デイリークリアでスノーマンツリー1個とゆきゆき坊主が18個残る状態が前提です)

UR ゆきゆき坊主 10連ガチャ回数
(余りゆきゆき坊主)
聖王石
1体目 12+40個 クーチャンス40連
(余り8個)
200個
2体目 40+40+50個 クーチャンス20連
+通常90連
(余り7個)
550個
(計750個)
3体目 50+50+50個 通常130連
(余り0個)
650個
(計1400個)
4体目 50+50+50個 通常140連
(余り4個)
700個
(計2100個)
5体目 50+50+50個 通常140連
(余り8個)
700個
(計2800個)

UR5体目までの交換なら大体こんな感じのガチャ回数になりそうです。

UR1体目は現実ですが、2体目から厳しくなってきますね。

ここにガチャチケット分での差し引きや、単発で余りが出ないように調整するのがいいと思います。

一番多そうなのはクーチャンス60連で、90連追加で2体目交換まで行くか、SSRやRや騎士の記憶の交換で留めるかというところでしょうか。これのどちらがいいかは個々の状況によると思います。

まとめ

クリスマス限定UR交換に必要なガチャ数の目安を出してみました。

2体目交換から厳しくなってきますが、確実性があるのはいいですね。

交換以外にガチャでの直引きもあるのですが、ここはピックアップ率的に限定以外のURもそれなりに出やすいので過度な期待はできないかなと思います。

必須級がURシーラ1体だけというのは救いでもあると思うので、シーラ交換を目指してガチャを進めていくことをおすすめしたいクリスマスガチャです。

URシーラ(サンタ)評価
URカリーネ(トナカイ)評価
SSRイルメリ(雪だるま)評価
SSRカオル(サンタ)評価
[cc id=1744 title=”オルサガリンク”]

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

約20年のゲームマニアでございます
最近は据え置きよりスマホソシャゲばかり
アクション系やリアル系が苦手。オートバトル万歳
いまのメインはオルサガ

目次
閉じる