【オルサガ】ラバタイユ攻略シートと属性は?

オルサガでラバタイユが開催中です。ラバタイユは相手の防錆パーティーを2つ突破しないとダメなので、シートや属性に少し悩んでしまいますね。

目次

ラバタイユバトル攻略

ラバタイユのバトルは個人戦系の速度優先バトルではなく、パネルのレーンバトルなので、数ターンしないとスキルが発動できません。

なのでバフは少し優先度が落ちます。重ね掛けできれば強力なことに間違いないですが、重ね掛けまでスキルが溜まるのはなかなか難しいです。

バフは重ねられれば攻撃を3桁に抑えて2体で勝ち切ることも可能なんですけどね。

相手はスキルパネルでいきなりスキル発動なので、ダメージ攻撃で倒しきったり、暗闇や弧撃などの妨害スキルの方が即効性があって使えることも多いと思います。

レーンバトルは少し難しいですが、スキルパネルやダメージ倍率は取る(取らせない)ようにしていきましょう。

最適シートは?

ラバタイユでは、相手の属性が混合や突染めのパターンが多いので、最適シートは得手不得手のないタイダルウェーブ、スティンガー、ナイトフォーム、ジェミニ辺りが無難なはずです。

オルサガスティンガー
オルサガタイダルウェーブ

特に、遠メインならタイダルウェーブ、突メインならスティンガーが付加効果もあっておすすめです。

最適な属性は?

こちらの編成はベスト戦力で組むのがおすすめですが、相手の編成やシートがわかっているなら、それをメタるのがベストです。

デコイマスターとシェルガードなら遠で後列攻撃、オーベルソウルやブルファイターなら斬で前列攻撃といった感じですね。

しかし防衛が2パーティーなので、そんな都合のいいパターンはほぼなく、相手もタイダルウェーブとスティンガーパターンや混合が非常に多いと思います。

というわけで、無難にどのシートにも2ヒット以上できる突属性が活躍できるはずです。やはりバトルには突属性ということになってしまいますね。

まとめ

ラバタイユのバトル攻略はスティンガーでの突属性編成が安定すると思います。タイダルウェーブの遠混ぜは少し相性が出てしまいますね。

バフ重ね掛けか、ダメージスキルで倒しきるか、妨害で被弾を防ぐか、それぞれのパターンがありますが、スキルを打たれるのが痛いので、特殊パネルは優先確保でバトルを攻略していきましょう。
[cc id=1744 title=”オルサガリンク”]

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

約20年のゲームマニアでございます
最近は据え置きよりスマホソシャゲばかり
アクション系やリアル系が苦手。オートバトル万歳
いまのメインはオルサガ

目次
閉じる