【オルサガ】SRメリオダス評価【七つの大罪】

オルサガの七つの大罪コラボイベントユニット、斬属性SRメリオダスの評価です。

憤怒の罪で、七つの大罪団長ですね。URは魔人の力が解き放たれたバージョンですが、SRは少年の姿のままとなっています。

そしてSRと侮ってはいけません。むしろ今回のコラボイベントでの目玉ユニットです。

目次

SRメリオダスの性能・ステータス

%e3%82%aa%e3%83%ab%e3%82%b5%e3%82%acsr%e3%83%a1%e3%83%aa%e3%82%aa%e3%83%80%e3%82%b9

SR七つの大罪団長メリオダス
斬属性 BP11コスト
レベル85ステータス
覚醒+++
HP  11686
攻撃  6171
防御  4712
速度  B
スキル 効果
挑発の舞踏 一定確率で敵の攻撃を引き付ける[低確率]
タクティクス 効果
フォースオブウィッシュ 騎士団全員のBPを小回復

ステータスは現在の斬属性UR・SSRと比べるとかなり見劣りしますがSRの中ではトップクラスです。

SRの中で優秀なSRマリユスの3覚醒レベル85がHP11497、攻撃6073、防御4786、速度Bなので、メリオダスは攻撃力の分だけさらに優秀と言えるでしょう。

スキル

SRメリオダスのスキルは挑発の舞踏で、相手の攻撃を自分のいるマス範囲に誘導します。

ただこれは諸刃の剣で、単独範囲なら効果的ですが、配置によっては巻き添えも多くなってしまいます。例として、デコイの後ろに配置された場合には斬が後ろに直接攻撃してくるので、いきなり後列に3ヒットされてしまいます。

面白い使い方はできますが、そこまで実戦的ではないと考えた方がいいでしょう。

タクティクス

タクティクスはフォースオブウィッシュのBP回復で、これが非常に優秀で必須クラスとなっています。

現在は主人公とSRアルスラーンに続いての、SRメリオダスが3体目なので非常に貴重です。

タクティクスレベルによる回復量はBP20→25→30と上がっていくので、レベル3にする場合はSR主人公を使うよりも総回復量は多くなります。SR主人公入り3枚だとBP80回復、R主人公3枚だとBP90ですね。

上位騎士団では入団条件となるぐらい価値があるタクティクスです。

SRメリオダス評価

SRメリオダスの評価は非常に高いです。必須クラスですね。

七つの大罪コラボではUR以上に確保するべきユニットでしょう。と言っても配布されているので1凸までは問題ありません。

攻撃力も高く、斬属性従者としても使えるので4凸にしておくのもいいと思います。

使いどころは通常騎士団戦とレコンキスタでのBP節約戦です。フォースオブウィッシュでのBP回復支援ですね。

これをコラボイベントで配ったということは、SRアルスラーンの救済というよりも、これ以後に始めるプレイヤーを置いていく傾向が強いような気がするのが不安点ですが、確保できた方はしっかりと保護しておくのがおすすめです。

URメリオダス評価

URエリザベス評価

SSRディアンヌ評価

SSRバン評価

SSRキング評価

SSRゴウセル評価

SSRマーリン評価
[cc id=1744 title=”オルサガリンク”]

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

約20年のゲームマニアでございます
最近は据え置きよりスマホソシャゲばかり
アクション系やリアル系が苦手。オートバトル万歳
いまのメインはオルサガ

目次
閉じる