【オルサガ】リミットブレイクとチャージジェム

オルサガでレコンキスタが開催中です。

新タクティクス効果のジェムも実装されましたが、前回から実装されたチャージジェムが強烈だと思います。

BP回復薬を使う場合だと時間とBPがもったいないですが、節約戦だと非常に強力ですね。

目次

チャージジェム

チャージジェムはTP100のチャージ真が使えるようになり、「次攻撃までの秒数分、次攻撃の攻撃力中アップ」です。

TP100なのでかなり重いですが、攻撃力アップとしては現状一番の効果でしょう。

秒数に応じて次攻撃の倍率が上がっていくので、使い方としては最初にTP100でチャージを使用した後は攻撃せずに終盤ギリギリのキリ番で放出するのが効率的です。

攻撃せずに立っているだけなので、ポイントライズの併用がおすすめですね。

今回のレコンキスタではチャージ3を3つ重ねた後、28分ほど溜めてからエース&アサルトオーダー×20~30、アサルト真×1、ポイントライズ×7を乗せて鋭撃0で50~60万ポイントといった感じだと思います。

チャージ6にしたり、鋭撃が出るとリミットブレイク6桁の999999ポイントでさえ上限に達してしまうほどなのでかなり強力ですね。

ほぼ30分間なにもしないのでチェインなどの貢献はできませんが、キリ番1回で高ポイントを獲得できるのでキリ番単価を大きく上げることができるのが貢献といったところでしょう。

リミットブレイク

チャージを使用すると現在の上限の99999ポイントには簡単に達してしまうため、上限が6桁の999999になるリミットブレイクを合わせることが必須になります。

リミットブレイクはTP60で3分間の効果なので、この分を確保しておかなければなりませんね。

レコンキスタではTPの不安はほとんどありませんが、通常戦だと自前チェインでTPを溜められないチャージの問題点になると思います。

CBCでもポイント上限を上げられますが、現状は狙ってCBCは現実的ではないのでそこに頼るのは危険でしょう。

まとめ

チャージ+ポイントライズ溜めコンボのキリ番3回だけで100万ポイント越えができるので、BP回復薬の節約戦で非常に効果的だと思います。

ポイントライズとリミットブレイクを乗せるには被弾数が重要なので、通常戦でどこまで使えるかは少し疑問ですね。

時間で効果が上昇する以上、戦略のパターンが少なめのタクティクスだと思うので、個人的にはあまり好きな方ではないかなと感じます。

ただ、TP10で効果値10%のタクティクスよりも、TP100で効果値100%のタクティクスの方が重要なので、チャージはある意味最強のタクティクスのひとつかもしれませんね。
[cc id=1744 title=”オルサガリンク”]

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

約20年のゲームマニアでございます
最近は据え置きよりスマホソシャゲばかり
アクション系やリアル系が苦手。オートバトル万歳
いまのメインはオルサガ

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる