【オルサガ攻略】騎士団戦

正直、オルサガのクエストはすごく簡単で、SSRユニットをそれなりに育てていればオートバトルで全てクリアできてしまいますので、攻略要素と言えばほとんどが騎士団戦ですよね。

騎士団戦でのユニット、スキル、タクティクス、アビリティ、シート、役割といったところが攻略のメインだと思います。

目次

騎士団戦おすすめSSRユニット

騎士団戦でのおすすめSSRユニットは、タクティクスが重要でオーダー、アサルト、エースといったバフ系を重視に、殲滅役はジャガーノートで補助といった形です。CB役にはポイントライズですね。

スキルの優先順としては、連撃スキル>範囲ダメージスキル>状態異常攻撃>固定ダメージスキル>デバフ>バフ>回復系といったところでしょうか。

・おすすめタクティクス

アサルトオーダー:水着アーデルハイド、ラクロワ、レオン

エースオーダー:ジルベール、水着カノン、クリスマスマーヴェル、ナルサス

フォートレスオーダー:水着マリユス、シルビオ、フェルナンド

アサルト真:ロラン、デュケーヌ、フレッド、アルノー、スティード

エース真:マリユス、ナターシャ、マリー

ポイントライズ真:ジム、シグマ、ギルバード、モーリス、パスカル

ジャガーノート真:ユニス、シーラ、アデル、モーニカ

シャドウ:水着ノンノリア、デュド

 ・おすすめスキル

ランダム連続攻撃スキル:ジャンヌ、ルーカン、サラ、ロザリー、トルテ

全体攻撃スキル:アンネ

状態異常攻撃スキル:シーラ、パスカル

こちらは追加キャラなども増えていきますので、こちらの一覧を参考としてください。
騎士団戦SSRおすすめユニット

イベント騎士団戦と通常騎士団戦の作戦

統一戦のようなBP回復薬を使うイベント騎士団戦と通常騎士団戦では戦い方が異なります。

通常騎士団戦では限りあるBPをどうポイントにしていくかのBP効率が重要です。
BP回復薬を使うイベント騎士団戦では30分間にどうポイントを稼いでいくかの時間効率と10個のタクティクス効率が重要となります。

 

そのため、BP効率が非常にいい主人公やジャガーノート持ちキャラは通常騎士団戦ではおすすめですが、イベント騎士団戦ではあまりおすすめできません。

また、施設レベルは騎士団戦に多大な影響を及ぼすので、城レベルや武器庫を中心にできるだけ投資をして育てておきたいところです。

通常騎士団戦

通常の騎士団戦ではBP効率が重要ですので、チェイン数とタクティクス使用時間との兼ね合いを考えなければなりません。

チェイン数の少ない前半はポイントを稼げないので、フルにBPを使わず、牽制やTP溜めをしながら後半を見据えてBPとTPを温存ですね。
ただ、チェイン役と殲滅役とキャッスルブレイク役ではそれぞれ動きが違います。

 

・チェイン役
チェイン役は終始1~2体出しでチェイン数を稼いで、チェイン補正効果とキリ番を生みだす役。チェイン補正効果が減ってしまったのでチェイン役の必要性は低め。
殲滅は期待せず、強襲キャッスルブレイク用にアビリティは攻城の闘炎と鋭撃がおすすめ。

Nキャラはあまりおすすめできないので育てたSSRキャラに変えていくべき。

 

・殲滅役
ダメージスキル系、突属性、遠属性キャラがおすすめ。

序盤:2~3体出しでチェインと殲滅をしつつジャガーノート使用
中盤:アサルトやエース使用で3体出しで殲滅メイン
後半:オーダー使用で3~4体出し。殲滅しながらキリ番誤爆にも対応

 

・キャッスルブレイク役
ポイントライズ、斬属性、打属性がおすすめ。

序盤:1~2体出しでチェインと殲滅をしつつTP溜め
中盤:アサルトを使いながらキリ番でキャッスルブレイク。TP溜めやポイントライズ重ねも
後半:オーダー使用に合わせてポイントライズでキリ番キャッスルブレイク

 

団の戦力や方針によっても作戦は違うと思いますが大体こんな感じじゃないでしょうか。
また、コメント回復はできるだけポイントの稼げる後半の方に使った方がいいです。オーダー重ね時が理想ですね。

イベント騎士団戦

統一戦なんかのイベント騎士団戦では、BP回復薬を使いまくるので作戦よりも個々の戦力や城レベルが重要です。

殲滅役やキャッスルブレイク役なんかの役割分担も悪くないのですが、役割分担をすると時間効率は少なからず下がってしまうので、最高ポイントを狙うには全員で常に攻撃をしながらキリ番を踏んで高ポイントのキャッスルブレイクができる火力を用意する必要があります。

 

殲滅はあまり重要ではなく、強襲やキリ番のキャッスルブレイクでいかに高ポイントを出せるかが肝心なので、斬属性や打属性を中心にパーティーを組みたいところです。

強襲確率を上げるシャドウもあると地味に効いてきますね。
ただ、キリ番を狙いずらいのでポイントライズはおすすめできません。

 

具体的には、斬属性打属性をメインにアサルト、エース、オーダー、シャドウ持ちキャラでパーティーを組んで、終始4~5体での攻撃を続けることです。オーダーは後半に重ねるのはもちろんの作戦です。

アサルトやエースを使っていない時や火力が低いキャラしか生き残っていないときはキリ番付近も避けた方がいいですね。

 

また、戦力的に役割分担をするのなら通常騎士団戦の延長でBP回復薬を飲みまくるということで問題ないと思います。

シート

騎士団戦ではシートも重要です。
ただ、これはジャンケン要素もあるので正解はないと思います。

基本的には、火力を出すために斬属性が多く使われていて斬属性対策が一番ですね。デコイマスターやスピードスターです。
そして、デコイマスターやスピードスターが多く使われているので遠属性で殲滅という流れが現状ですね。

遠属性で連撃スキルのトルテ、ロザリーは殲滅のエースだと思います。そこに突属性連撃スキルのルーカン、ジャンヌ、サラが次ぎます。

シート優先度設定も重要で、攻撃を多く受ける位置に耐久力のある打属性か突属性を配置するのがおすすめです。

アビリティ

アビリティにはかなりの選択肢がありますが、ある程度は正解があると思います。

攻城の闘炎と鋭撃はあって困ることはないので最優先で作っておいた方がいいです。イベント騎士団戦やキャッスルブレイク役には必須のアビリティですね。

あとは、攻撃力高めのキャラには闘炎や軍神、守備力が高めのキャラには守勢や勇壮がいいんじゃないでしょうか。
突属性に暗闇、遠属性には孤撃の異常攻撃も強いです。

まとめ

通常騎士団戦とイベント騎士団戦ではBP回復薬の使い方が違うので戦い方がかなり変わってきます。それぞれに対応できる戦力を整えたいところです。

騎士団戦には一度修正が入りましたし、今後もなにかしらの調整が入るとは思います。役割性も導入が検討されているようですし、また戦略の幅は増えそうですね。

マンネリを感じさせない調整で騎士団戦をいい方向にもっていってもらいたいものです。
[cc id=1744 title=”オルサガリンク”]

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

約20年のゲームマニアでございます
最近は据え置きよりスマホソシャゲばかり
アクション系やリアル系が苦手。オートバトル万歳
いまのメインはオルサガ

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる