【オルサガ】第2部新キャラや交換ガチャ等について

オルサガで2月から始まる第二部「受け継がれしもの」について事前情報が小出しに開放されていますね。

新キャラの追加やガチャ周りの仕様変更が大きな点です。

目次

ストーリー追加

2月から第2部ストーリーが追加されます。ストーリーはオルサガの醍醐味なので嬉しいです。

0章と1章からスタートのことなので、第1部11章の回収をするんでしょう。
お知らせでネタバレしてますから内容はなんとなくわかっちゃいますね。

誰でも見れてしまうお知らせで、かなりのストーリーネタバレをしていることについてはあまり好ましくないと思うんですけど、逆にこれを読んでストーリーを気にしてほしいのかもしれません。

ストーリー消化中の新規勢にとってはたまったものじゃないと思いますが、運営側にとっては「みんなもうクリアしてるよね?」的な扱いなんでしょう。

オルサガはひいき目なしでストーリーが素晴らしいのでここは大事にしてほしいんですけどね。

新キャラ追加

主人公のSR追加や新キャラの追加です。

第2部でストーリーも転換点ですし、新しいキャラがどんどん登場しそうですね。

SR主人公

オルサガSR主人公

R主人公に続いてSR主人公が第2部0章クリアで配布されます。

Rの限界突破じゃなくてSRなんですね。

BPコストは0のままで、タクティクスはフォースオブウィッシュ/真です。BP60か80回復でしょう。かなり使えますね。

ただ、これで他のカードのインフレが心配です。オーダー真やアサルト絶が出るのも近い気がしてきました。
そうなると現状のユニットは全て控えに回るという恐ろしい事態です。

単純なインフレじゃなくうまいことバランス取りをしないと命取りになるので慎重に調整してほしいですね。

 

ついでになりますがSRデフロットも配布されます。まだ通常バージョンのSSRユニットにならないんですね。
オルサガSRデフロット

セウェルス

オルサガセウェルス

新キャラのセウェルスです。

[北方諸国の出身でオルタンシア正教会の信徒。教皇派教会騎士の残党との戦いの際に出会ったことをきっかけに主人公一行の仲間となる。]

ストーリー的にアデルのような位置付けですかね。

最初はストーリーのみの登場でカード化は後からになるようです。
メインキャラの1人になりそうなので統一戦の報酬や限定ユニットにもラインナップされるかもしれませんね。

ログインボーナス変更

ログインボーナスは7日間単位で変わるシステムになって基本的に豪華になり、Rユニットは廃止で聖王石などに変わるようです。

ガチャ関係の変更

第2部に向けてガチャ周りの仕様変更が多数されます。

これはかなり待ち望んでいた方も多いんじゃないでしょうか。
特に不要なレアユニットを交換できる交換がチャが注目です。

ガチャ確率変更

ガチャでのSSR確率が1%ずつ上がりますのでこれは大きいです。

たかが1%ですが長い目で見ると確実に違いますね。どうせなら5%にしてほしかったですが欲張りかもしれません。

クーチャンスで2倍になると16%と8%になりますから確率アップはより効果的ですね。

セレクションガチャ

人気投票によって選ばれた各属性4体のユニットと新ユニットだけが排出されるガチャがラインナップされます。

人気投票は毎月変更ですね。

これで大量の外れSSRユニットから逃げることができます。各属性4体ならそれなりに有用なユニットとなりそうです。

EXガチャ(交換ガチャ)

噂の交換ガチャですね。

・EXガチャゲージはR以上のユニットをEX(リサイクル)することで溜まる

・ゲージの増加量はEXユニットの「レアリティ」「限界突破数」「入手方法」によって変化

・最大2ゲージ分まで溜めることが可能

・1ゲージで1回のEXガチャ

・排出は選択した8ユニットからランダム

 

これはかなりいいんじゃないでしょうか。

選択した8ユニットから排出というのが素晴らしいです。
ガチャが甘い分、ゲージの溜まり方がおそらく少ないということが予想されますね。

イベント産やメダル産でもEX(リサイクル)できるようですが、ゲージはガチャに比べると少ないんでしょう。
それでもEX可能というだけ良心的だと思います。

全ては増加ゲージ量しだいですね。
システム的には非常に嬉しいです。

従者システム

以前から話が出ていたお供システムですね。

覚醒を+++にすることによってステータス強化と従者2体を編成できるようになります。

覚醒+++にするにはランク戦の騎士団戦で覚醒素材を獲得して、高難度クエストを攻略する必要があります。

これは通常時の騎士団戦に意味が出る効果がありますが、上位下位の格差が広がって、新規プレイヤーにとってきつい状況にもなると思います。

従者システムは、設定した2体のユニットのステータスの一部が加算され、従者のスキルが使用できます。

画像からみるに従者ユニットの10%ほどが加算されるっぽいですね。
これは手持ちの層の厚さがかなり影響しますので、課金者と無課金者の差がかなり出るようになりますね。

スキルはランダムか選択かわかりません。
選択だとしたら強すぎるのでランダムじゃないでしょうか。ランダムだとダメなスキルユニットは足手まといにもなってしまうのでどうなるか注目ですね。

グランクエスト

グランクエストとは、覚醒+++の覚醒素材や限定SSRユニットを入手できる高難度クエストです。

特殊なギミックが設置されていて攻略法が変わる特別なクエストで、プレイするには属性別のグランキーが必要になり、難易度が高いほどレアアイテムの入手確率は高くなります。

グランキーの入手方法はランク制騎士団戦グランクロワの報酬で入手することができます。

限定SSRユニット

グランクエストで獲得できる限定SSRユニットのフレイが公開されています。

オルサガSSRフレイ

ストーリー的には、波打ち際に打ち上げられた記憶を失った男で、悪人には見えないが極悪人と子供たちから嫌われているという背景です。

こちらは定期的に入れ替わると考えられますし、難易度が高いグランクエスト報酬なので初心者さんには入手しずらいかもしれません。

騎士団戦仕様変更

騎士団戦で仕様が2つ変更されます。

まず撃退数MVPが導入されます。
被攻撃時の撃退数ですね。まあこれは良しでしょう。

次に、全滅時のBP20回復に5秒間のディレイタイムが加わるということです。

これは大きいですね。かなり作戦にも影響すると思います。

統一戦では即復活前提での作戦なので、現状の作戦からの大きな変更が必要となるはずです。

通常戦では、ロマン砲と呼ばれるポイントライズ重ねを溜める時間が機能しなくなります。

キリ番担当も被弾した場合かなりのロスタイムとなるためフォローが必要となりそうです。

単純なパターンが減るので作戦の幅が広がりそうですが、うまくいかないことも多くなって機能しないことも増えそうですね。殲滅の重要性が高まったかもしれません。

まとめ

これで2部の事前情報は出尽くしのようですね。楽しみなものもあり、不安なものも多いです。

ここに書いていないガチャキャンペーンもいくつかあり、かなりの課金要素が増えそうな予感がします。

正直私もちょっとしんどいなと思っています。

なにより今回の修正にアビリティ変更画面の修正が入っていないのが非常にショックでした。これは異常レベルにおかしいのに対応なしなのはおそらく運営側が実際にプレイしていることはほとんどないのかもしれません。

私はアビリティ変更画面が最大のストレスですので、ここに手が入らないならちょっと厳しいかなと感じてしまいますね。
ここにも修正が入るか以前の画面に戻ることに期待したいと思います。
[cc id=1744 title=”オルサガリンク”]

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

約20年のゲームマニアでございます
最近は据え置きよりスマホソシャゲばかり
アクション系やリアル系が苦手。オートバトル万歳
いまのメインはオルサガ

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる