黒猫のウィズでウィズセレクションの度に開催されていたクリスタルの割引販売が終了します。
また、合わせて9/30からクリスタルの販売価格が以下に改定されます。

ios
クリスタル6個:600円→480円
クリスタル12個:960円→600円
クリスタル30個:2000円→1400円
クリスタル60個:4000円→2800円
クリスタル85個:5400円→3700円

Googleplay、Amazon
クリスタル6個:486円→361円
クリスタル12個:918円→618円
クリスタル30個:2160円→1441円
クリスタル60個:4104円→2778円
クリスタル85個:5616円→3806円

要するにクリスタルのウィズセレクション時の期間限定割引販売をやめて、ずっと割引販売価格のままにしますよってことですね。

まあ、ほとんどの方が割引販売時にしかクリスタル購入をしなかったと思うので影響のない話だと思うのですが、多少なりとも通常価格で購入する方はいたわけでそういった方には嬉しい価格改定だと思います。

 

値下げの意図は?

ですけど、これって単に運営側の親切心なんでしょうか?
そんなわけがないですよね。
通常価格で買うプレイヤーはごく少数なので、そこの小さい利益より購入機会を広げる利益の方が大きいと判断したためだと思います。

企業は利益が危ない時は商品単価を下げて帳尻を取ろうとする傾向もありますが、非常に儲かっていると思いますしその可能性は低そうです。
ただ、その可能性の場合はサービス終了が近い兆候でもあるので注意する必要がありますね。

まあ、多少なりともプレイヤーの満足度を上げるためという意図もあるのかもしれませんが、満足度を上げるならとりあえずプレゼントボックスのソートや進化素材の別枠個数管理やインターフェース改良などもお願いしたいです。ここは最重要項目だと思うんですけどね。技術力がないのならしょうがないですけど。

ウィズセレクションの今後はどうなる?

これでウィズセレクションは割引販売がなくなり、単純なガチャイベントとなりました。

ただ、ウィズセレクション精霊の価値が下がり続けている現状、ウィズセレクション自体の常時開催も考えられると思います。ウィズセレクション廃止で通常ガチャから全精霊が登場ですね。
そして、半月~1月に1回の限定精霊ガチャ実施ですか。うん、ありえますね。

それだと金板確定はどうなるのでしょうか。
さすがに常時金板確定はやってこないでしょう。B以下が存在してないことになりますしね。
というかB以下精霊はほぼ価値がないのでありえそうな気もしてきました。

 

まとめ

クーポン券やセールでもそうですが、定期的に割引販売をしてしまうと通常価格での販売が減少する弊害はどうしてもでてきてしまうので、この辺りのバランスは非常に重要だと思います。
割引販売で助かる面もありますが、その分価値が下がるので結局どこかで帳尻があってしまうんですよね。
正直、全精霊持っているような前提でのゲームバランスなので、喜びよりも不満部分が出てしまいます。

まあ、2年間も継続しているゲームで全ユーザーの満足感を満たすなんて不可能に近いですが、やらなきゃいけない施策は確実にあると思います。

・プレゼントボックスのソート
・進化素材を別枠にする
・カードのインターフェース改良

これ全部やってくれた神なんだけどなあ。
クリスタル1000個ぐらいなら払ってもいいぐらい待望してまーす。