ソルゼロでモーガンイベント、妖麗妖魔のいざないが開催されました。

ランキングイベントですが、モーガン4凸は全体ポイント依存で、ランキングはオマケ的な報酬要素となっています。

【ソルゼロ】SSRモーガン・ル・フェイ

スポンサーリンク

妖麗妖魔のいざない

イベント概要としては、

イベントクエスト周回

イベントポイント獲得

イベントポイント報酬とランキング報酬

といった感じです。

限界突破数は個人ポイント4枚とプレイヤー全体ポイント1枚で、ランキング報酬は英霊石や記章がメインとなっています。

イベント報酬

イベント報酬は累計ポイントによって獲得できます。100ポイントから始まり、480000ポイントまであります。

SSRモーガンは4万、10万、15.4万、20万で、前回の茶々よりも10万ポイント楽な設定です。

モーガンのある20万までとそれ以降のメイン報酬をまとめてみました。

数量
報酬 20万まで 21万以降
SSRモーガン 4  –
ピックアップ
ガチャチケット
5  –
SR以上
ガチャチケット
2 2
ガチャチケット 9 1
イベントブースター 10
英霊石 165 10
ルーン 5
ハイルーン 6

これまでの報酬との大きな変更は記章とゴールドがなくなり、ルーンとハイルーンの追加です。

SSRも20万で完走なので、これぐらいの方がいいかなという感じがします。30万はそれなりのきつさでしたからね。

ここに全体ポイントが15億達成で4凸分の5体目です。これは前回30億の半分の15億となりました。

全体ポイント アイテム
15億 SSRモーガン
20億 英霊記章50
30億 共闘の証100

ランキングポイント報酬は、記章と共闘の証と英霊石が意外とおいしいのでそれなりに目指す価値はあると思います。

周回効率

イベントには初級、中級、上級、超級があり、難易度が高いほど報酬効率も良くなっています。できるだけ高難度を周回していきましょう。

難易度 スタミナ ポイント
(ST効率)
20万までの
スタミナ
初級 15 165
(11)
18195
(1213周)
中級 20 240
(12)
16680
(834周)
上級 25 500
(20)
10000
(400周)
超級 30 750
(25)
8010
(267周)

ここにブースター分を差し引きです。ブースター1個で10000ポイント上乗せできるなら、超級での周回数は半分の133周でスタミナ4000でモーガン完走できます。

ポイント効率は前回茶々と同じですが、難易度がやさしめなのとモーガン完走まで短いのが非常にいい点ですね。

スポンサーリンク

ボス攻略

ボスがソル属性なので、攻略的にはルナ属性パーティーがおすすめです。

ボスのBreak条件は、時間内のダメージ量です。

今回は難易度的にやさしめで、特にピックアップキャラは必須ではありません。

火傷を付与してきますが回復なしでも問題ないですし、ルナSSRパーティーやクリュセイスやカニディアがいれば、助っ人に左右されずに超級オートでゴリ押しもできます。

ちょっとしたポイントとしては、クリュセイスなどの火力系ソウルアーツは、ミッション後に発動できるように配置しておくことぐらいでしょう。(魔力集中50%にクリュセイスで左2つに3コストソウルアーツ持ちを配置しておけばオッケーです)

今回は超級オートが安定するはずなので、周回は超級をおすすめしたいです。

まとめ

ソルゼロでモーガンイベント-妖麗妖魔のいざない-が開催されました。

報酬のモーガンはステータス的にそこまで高いわけでもないですが、イベント難易度的に見合っていると思います。

ここまではきつめの難易度のイベントが続いていたので、今回はライト向けの設定かもしれませんね。

個人的にはイベントがかなりしんどいなと思い始めてたところなので、今回のバランスにはやっと初期の良さが戻ったかなという辺りも感じました。

【ソルゼロ】SSRモーガン・ル・フェイ

 

ソルゼロSSR英霊キャラ一覧

ソルゼロ攻略トップ

スポンサーリンク