7/22にようやく日本配信となったポケモンGOですが、アカウントやサーバーエラーなど、始め方に手間取る方も多いのではないでしょうか。



ポケモンGOの始め方

まずは、アプリストアで「ポケモンGO」と検索してアプリをダウンロードします。偽物アプリには注意してください。

ポケモンGO本物アプリ

Niantic,incというのが本物です。レビューの数がダントツ多いものですね。偽物はレビューにもパクリなどと書かれているので注意してください。

そこからポケモンGOを始めるにはポケモントレーナークラブかGoogleアカウントが必要となりますが、ポケモントレーナークラブは混雑でサーバーエラーが頻発しているのが問題ですね。

どうしてもポケモントレーナークラブに登録できない場合は、Googleアカウントをポケモン用に新規に作りましょう。既存のGoogleアカウントを使うのは色々なデータと連携してしまうのでおすすめできません。

スポンサードリンク

ポケモントレーナークラブ

ポケモンGO登録

ポケモントレーナークラブを選択して、「登録する」を押してください。ここでアカウントとパスワードを入力する必要はありません(登録後のサインイン時に入力します)。

その後に生年月日と居住国です。おそらく紛失時の本人確認などで使用するので特段の理由がなければ虚偽じゃない方がいいでしょう。

あとは13歳未満だと登録できなくなってしまうので注意ですね。

その後はユーザー名、パスワード、メールアドレスの登録となります。

ポケモントレーナークラブユーザー名

(ユーザー名はポケモンGOで使用するものではなくサインイン用で、他の人からは見えません。ポケモンGOのニックネームはゲーム開始時で設定することになります。パスワードは変更できますが、ここでのユーザー名は変更できないので少し注意しましょう。)

そして下にスクロールしすると利用規約が出ます。

ポケモントレーナークラブ利用規約

チェックを入れて「次へ」

すると登録メールアドレスに認証用のメールが届きます。
ポケモントレーナークラブメール

届いたメール内の「メールアドレスを確定」をクリックしてください。これで登録作業完了です。「サインイン」してみてください。

ポケモンGOを始める

このユーザー名とパスワードを使ってポケモンGOを始めることができます。利用規約に同意してゲーム開始してください。

ポケモンGOでのアバター決定が始まります。これは後から変更できないようなのでここでしっかりと決めてしまいましょう。

この後はゼニガメ、ヒトカゲ、フシギダネの御三家を捕えるチュートリアルです。ここは好きなポケモンで構いません。

次は「現実世界を背景にしてみましょう」と出ます。

ポケモンGOAR

このARは後から切り替えもできますが、基本的にはオンにしておいた方が楽しめると思います。バッテリーが減りやすくなるのが難点ですが。

そして、モンスターボールをスワイプして投げてヒットすればモンスターをゲットできます。

スポンサードリンク

ニックネーム登録

そしてニックネームの登録です。現時点で5000万人以上いる全世界の他のユーザーと名前被りができないので、これがなかなかの難しさです。

ポケモンGOニックネーム

地道に試すしかないですが、アルファベット+数字で8文字以上じゃないとほぼ通らないですね。簡単な文字列は諦めた方が無難です。

ニックネームの登録が終わるとゲーム開始です。ポケモンGOを存分に楽しみましょう!

ポケモンGOは面白い?プレイした感想
ポケモンGO偽物アプリ