新作ソシャゲ、ファンタク(ファンタジーウォータクティクス)をプレイしてきましたので、プレイ感想レビュー的なものを書いてみたいと思います。

スポンサードリンク

ファンタジーウォータクティクスは面白い?

ファンタジーウォータクティクス

面白いスマホゲームかどうかというのは好みも重要ですね。

ファンタクの基本システムをざっくりと。

・シミュレーションRPG
・1.5倍速オートバトル
・遠征(自動探索)
・アイテム作成
・マルチ対戦

ファンタクはシミュレーションRPGです。

ファンタジーウォータクティクス1

移動からの攻撃タイプのシミュレーションです。戦略要素は豊富で、相性・方向・連携攻撃・地形・主人公ロードスキルとシンプルながら奥深い戦略性ですね。

これに1.5倍速オートバトルが付いているのでサクサクです。雑魚戦や周回はオート、ボス戦は戦略的にという使い分けができてストレスなくプレイできます。

読み込みが少なく、チュートリアルもスキップできるのでストレスなくサクサクプレイできるように全体的に配慮されているように感じました。

ストーリーは世界征服を目指すゲス系俺様主人公が新鮮です。綺麗事や正義系の王道ストーリーに飽きた方にはおすすめですね。

対戦バトル

ソシャゲといえばマルチ要素でしょう。ファンタクには対戦が実装されています。

ファンタジーウォータクティクス2

対人要素は育て上げたキャラや装備の強さを試す時ですね。ここがモチベーションともなるはずです。

感想

ファンタクは新作だしとりあえずやってみるかとプレイした感じですがいい方向に意外でした。感想として面白いと思います。マイナス点は引継ぎポップアップが頻繁に出ることですね。

ストーリーが新鮮で、オートバトル、読み込み少ない、自動遠征、チュートリアルスキップとストレスなくプレイできることを重視した作りとなっています。

リリース時でこれはないなと思ってしまうようなソシャゲが多い中、戦略性とサクサク好きな方にはおすすめのアプリだと思います。

こちらの新作アプリもイチ押しです。

【#コンパス】
12/17リリース。3分で楽しめる本格3vs3陣取りバトル。
アクション、戦略ゲーム、カードゲームの要素を、1バトル3分に凝縮して詰め込んだ新ジャンルの対戦ゲーム。