セカンドアプリとしてですが、ヴァルコネ(ヴァルキリーコネクト)をプレイしていますので、プレイ感想のレビュー的なものを書いてみたいと思います。

オルサガの有名上位騎士団もヴァルコネで上位ギルドとしてお見かけしますし、オルサガプレイヤーの中にはヴァルコネをプレイしている方も多いかと思います。

オルサガプレイヤーのセカンドアプリといえば以前はセブンナイツでしたが、今は国産のヴァルコネの方が勢いがある感じでしょうか。

では感想なんかを書いてみます。

スポンサーリンク

ヴァルコネは面白い?

ヴァルコネ

まず、一番気になるのはなにが面白いのかでしょう。

ヴァルコネの面白いところはサクサクオートバトルとキャラ育成だと思います。面倒なバトル操作をしたくない人にはおすすめですね。

キャラレベルはプレイヤーレベル以上上がらないというのも大きなポイントで、プレイヤーの強さも重要となります。

キャラレベル上げは、属性カード強化といった形ではなく、マナというポイントでストックされていき、それを振り分ける形なのが非常にいいですね。これは他のゲームも取り入れてほしい点です。

ヴァルコネキャラ強化

他にも進化、グレードアップといった要素もあるので育成がメインコンテンツと言っても過言ではないでしょう。

バトル

ヴァルコネバトル

ヴァルコネのバトルはリアルタイムターン制、隊列システム、個別スキル、全体リミットバーストといった構成です。

オート2倍速もあり、スキルもオートでサクサクですし、同じクエストを再挑戦できるのがストレスがない点です。そしてなんといってもスキップ券があるのが大きいです。

スキップ券はクエスト前にまとめて使用できるので20周分を数秒で終わらせることもできます。スキップ券はガンガン入手できるのもいいところですね。

その分、スタミナ消費は激しいのですが、ミッション分でどんどん補充できるのでやればやるだけ進めることができるといったシステムになっています。

レイドバトル・ギルドバトル

あとはマルチ要素も重要ですね。

ソロ対戦アリーナやイベントレイドバトルは現在も実装されていますがこちらもオートでサクサクです。キャラ育成さえしていれば問題なく楽しめると思います。

そしてギルドバトルですが、これはこれからの実装となるのでなんとも言えないのが現状です。逆に言えば今からでも間に合うということも言えます。ギルドバトルの後発組は気が引けるので、ある程度の位置に付けておきたいところですね。

感想

現在はセカンドアプリとしてのプレイですがヴァルコネが面白いです。

向いている人は片手間でサクサクプレイしたい人、向いていない人はアクション好きで自分でガンガン操作したい人でしょう。

リリースされるアプリは1日でやめてしまうことも多いのですが、ヴァルコネはキャラ育成などをモチベーションに楽しんでプレイできています。

リリース時でこれはないなと思ってしまうようなソシャゲが多い中、育成&サクサク好きな方にはおすすめのアプリだと思います。

【ヴァルキリーコネクト】

スポンサーリンク

こちらの新作アプリもイチ押しです。

【#コンパス】
12/17リリース。3分で楽しめる本格3vs3陣取りバトル。
アクション、戦略ゲーム、カードゲームの要素を、1バトル3分に凝縮して詰め込んだ新ジャンルの対戦ゲーム。