マギレコでみたまの特訓巴マミ編が開催されました。

手持ちの優遇感によって一悶着あった感でしたが、ショップ交換アイテムラインナップによって落ち着いた感でしょうか。

スポンサーリンク

みたまの特訓イベント

イベント概要としては、期間限定クエスト「みたまの特訓」で巴マミのポーションを獲得し、各種アイテムと交換していきます。

クエストでの巴マミの経験値20倍とエピソードポイント5倍で、巴マミの育成チャンスです。

特にエピソードポイントはきついので、ここでマックスにしておきたいところです。

ショップ交換アイテム

巴マミ編ではいろは編よりも、ショップでのアイテムラインナップが増えました。

特に、1日1回限定のガチャチケットはかなりお得なのでぜひ確保しておきましょう。

アイテム ポーション数 交換上限
ガチャチケット 5個 1日1回限定
ガチャチケット 10個 3回
AP回復薬 10個 5回
フォレストオーブ 2個 10回
フォレストオーブ+ 5個 10回
フォレストオーブ++ 10個 5回
立ち耳の包装紙 5個 10回
南京錠の鎖 10個 10回
絵馬の水引き 10個 10回
マチビトの車輪 20個 5回
立ち耳の綿 20個 5回
羊の角 20個 5回
レインボーオーブ 30個 3回

1日1回限定ガチャチケットはもちろんですが、レア度の高い覚醒アイテムが交換できるのが嬉しいところですね。

特にレインボーオーブはここで確保しておくことをおすすめしたいです。ドロップ入手だけに頼れる数字じゃないですからね。

あとは、立ち耳の包装紙が意外にリーズナブルに思いますし、南京錠の鎖と絵馬の水引もストックがほしいところです。

まあ、基本的に覚醒素材のドロップがきついので、覚醒素材は交換できる時は確保しておいて損はないでしょう。

ポーション確保も大変ですが、ドロップは時間も掛かるし不確実だしで、覚醒素材周回はかなりきついですからね。

スポンサーリンク

感想

巴マミを持っていないと、育成的には少し残念なイベントですが、ガチャチケットと覚醒素材確保においてはお得なイベントです。

上級のAP20でポーション3つだとすると、クエストでの覚醒素材周回とどちらがいいかは微妙なところかもしれませんが、狙いの覚醒素材を確実に入手できるのがいい点ですね。

ガチャチケット確保を最優先に、不足している覚醒素材を交換していきましょう。

マギレコ攻略

 

iTunesカード・Google Playカード割引キャンペーン情報

スポンサーリンク