マギレコのバトル攻略では、基本スペックも重要ですが、相手に対する状態異常付与もかなりの重要ポイントです。

相性次第ではレアリティ差を覆すほどの効果もあるので、使われた場合は注意して対策していきましょう。

スポンサーリンク

バトルでの状態異常

マギレコのバトルでは様々な状態異常効果があります。

状態異常 効果
 毒 特定ターンのダメージ
 やけど 特定ターンのダメージ
不利属性からのダメージ上昇
 呪い 特定ターンのダメージ
不利属性からのダメージ上昇
HP回復不可
 魅了 特定ターン行動不能
 スタン 特定ターン行動不能
不利属性からのダメージ上昇
 拘束 特定ターン行動不能
不利属性からのダメージ上昇
HP回復不可
 霧 攻撃命中ダウン
 暗闇 攻撃命中ダウン
不利属性からのダメージ上昇
 幻惑 攻撃命中ダウン
不利属性からのダメージ上昇
HP回復不可
 スキル不可 メモリアによるスキルを不可
 マギア不可 マギア、ドッペルを不可

なんとなくの傾向がありますね。

継続ダメージ系、行動不能系、命中率ダウン系に分けられ、上位になると不利属性ダメージとHP回復不可がプラスされます。

状態異常が決まると、対策をしていない場合、なにもできずに倒されてしまうこともあるので、状態異常を使ってくる相手とバトルするならメモリアで対策しておきましょう。

状態異常回避メモリア

状態異常はどれも強力なので、メモリアで対策するのが重要です。

状態異常を回避するメモリアは低レアでもいくつかあるのでうまく活用していきましょう。

状態異常対策メモリア
メモリア レア 効果
果たすと誓った約束 4 確率でクリティカル[5]&回避無効(単/3T)
灯し続ける明かり 4 HP自動回復[2]&拘束無効
バスケットボールでも最強 3 防御力UP[7]&状態異常耐性UP[6](単/1T)
これが恋の香り 2 拘束無効&防御力UP[1]

 

これからも状態異常対策メモリアはラインナップされるはずなので注目ですね。

状態異常対策が多くなってきたら、状態異常を軸とした戦略は控えることになりそうです。

夏目かこが状態異常回復コネクトを持っているのも注目です。レア度は低くても使いどころが出てきそうです。

状態異常コネクトとマギア

状態異常コネクトやマギア持ちのキャラも数多いです。

状態異常持ち
キャラ
レア 効果
巴マミ 4 拘束
矢宵かのこ 3 魅了
都ひなの 2
春名このみ 2 毒&霧
木崎衣美里 2 幻惑

対策さえされなければかなりの強さの状態異常ですから、複数の状態異常を入れてバトルをするのもありでしょう。

状態異常持ちキャラは低レアでも使いどころがあるので、育成しておくとミラーズとクエスト攻略両方で役立つときが来そうです。

スポンサーリンク

まとめ

マギレコの状態異常はかなり強力なので、メモリアなどで対策をしておきましょう。

特に行動不能系は厄介なので、ミラーズ環境に合ったメモリアは必須になってくるかもしれませんね。

低レアでも使い道が出てきそうですし、高レアのステータス以外の部分も注目していきましょう。

【マギレコ】メモリア強化と限界突破

マギレコ攻略

 

iTunesカード・Google Playカード割引キャンペーン情報

 

スポンサーリンク