オルサガで2018年も正月イベントが予定されています。

今年はUR2体ということですが、早くも正月ユニットの性能が出ていました。

去年のアーデルハイドはバーサクということで優先度は低めでしたが、今年はオラクルオーダーとブリッツという絶妙なラインです。

スポンサーリンク

URルーカンはブリッツ

UR初雪を君と ルーカン

突属性

スキル:幻神の六連撃/真
ランダムで6連続攻撃[中]

タクティクス:ブリッツ
強襲CBの発生確率・強襲時獲得ポイントUP(3分)

URジャクリーンはオラクルオーダー

UR願えば、叶う ジャクリーン

遠属性

スキル:遠翠の神護
味方遠属性の防御力をUP[特大]

タクティクス:オラクルオーダー/真
騎士団全体のスキル発動率が中UP(3分間)

スポンサーリンク

正月ユニット感想

2018年の正月ユニットは、ブリッツとオラクルオーダーということで、必須となるかどうかの微妙なラインです。

ブリッツはクリスマスジムと合わせて2体目なので、シャドウオーダー、ブリッツ、キャッスルウィークネス、アサルトオーダー真とCB系タクティクスが揃ってきました。

これでランページ+バフオーダーにどのくらい対抗できるかが注目ですね。

個人的には、ブリッツが増えていくと強襲CBがかなり強くなるのではないかと感じますが、強襲CB作戦は編成ハードルが高く、一部の上位騎士団の特権となるかもしれません。

フォートレスオーダーが先行していて、強襲CB作戦はリスクも高いので、これもわざわざ記憶を使うかどうかが微妙な点でもあるでしょう。

オラクルオーダーは、オーダー系としてはそこまで優先度は高くないのかなと思います。

おそらくバフオーダーとメナスで10体が揃いそうな気がしますし、スキル発動率はバフよりは優先度が低くなりそうです。

どちらか1体しか取れないならルーカン優先がおすすめになりそうな正月ガチャユニットの性能でした。

オルサガ攻略

 

スポンサーリンク