オルサガで第10回ナイトオブゴールドイベントの個人戦が開催されています。

期間は10/13~10/19です。全力での統一戦後ということもあって、オートバトルイベントはありがたいところですね。

スポンサーリンク

ナイトオブゴールド個人戦概要

イベント概要はいつも通りで、エントリーしておけば、パーティーを設定しておくだけの自動マッチングでのオートバトルです。

オートですが、勝ち進むほどに報酬が貰えるので費用対効果も高めです。

予選(10/16)

銅騎士戦(10/16、全3戦)
↓(敗者復活)

銀騎士戦(10/17~18、全8戦)

金騎士戦(10/19、全5戦)

途中で敗退するとサブバトルに移行します。

注意点は銅騎士戦とサブバトルは大将しか使わないということで、大将パーティーに5体のベストメンバーを設定しましょう。

銀騎士戦と金騎士戦は先鋒・中堅・大将の13体3パーティーを使い、2勝した方の勝利です。13体3パーティーというのが駆け引きの生まれるポイントですね。

対戦前に相手の前回対戦が見られるので、3パーティーの構成と順番を練っていきましょう。

第10回個人戦展望

第10回の展望としては、シートの選択肢でしょう。

突のスティンガー、遠のタイダルウェーブ、斬のミーティアといった属性系の王道に、打のラピスが加わり、属性混合のペンタゴンもジェミニソードの上位互換ということで強力です。

相手の編成を見ての、シート選択と対策が最初の選択ともなりそうです。

今回は、アリーナによって個人戦の研究も進んでいることから、全体の底上げもあると思うので、楽な戦いというのは少なくなるかもしれませんね。

バフデバフをどこまで重ねるか、それを解除できるか、解除を避けるためにダメージスキルでゴリ押しかなどの駆け引きはもちろんですが、賭けに出ずに無難に行くというのも重要かもしれません。

解除ありきでの編成とパーティーのぶつけ方が必要で、ここは読み合いもありますが、若干の運ゲー感も発生しそうです。

スポンサーリンク

まとめ

個人戦ナイトオブゴールドは、自動マッチングのオートバトルで報酬が貰えるイベントで、息抜きと面白さの絶妙なバランスで、好評イベントのひとつでしょう。

7月のアリーナ実装後の初開催ということで、個人戦の希少さは薄れましたが、練度は上がっているはずなので新しいバトル攻略展開もあるかもしれませんね。

それでは、統一戦後ということもあり、少し息抜きしつつイベントを楽しんでいきましょう。

オルサガ攻略

 

iTunesカード・Google Playカード割引キャンペーン情報

スポンサーリンク