オルサガで覇者の塔オディロンが開催されています。

今回もハードSは非常に強く、HP回復薬は赤字周回となる傾向です。

スポンサーリンク

オディロン覇者の塔ハードS

オディロン覇者の塔のハードSランクの敵構成です。

1戦目:ナイトフォーム
マリエル 縦列ダメージ
ガルム デバフ
ラウジー 5連撃
ロザリー デバフ解除
スレヴィ 攻ダウン防アップ
2戦目:タイダルウェーブ
アーデルハイド 6連撃
ソフィ 突バフ
ヴェロニク 5連撃
フォルテ デバフ解除
ユリーカ 全体ダメージ
3戦目:スティンガー
ローズ 全体ダメージ+バフ
オフェリー デバフ
ジャンヌ バフ
シャンタル デバフ
ジャクリーン デバフ解除
4戦目:ジェミニ
カルラ バフ
ジャマル 縦列ダメージ+バフ
イレーヌ バフ
ショコラ バフ
アルマ バフ
5戦目:ミーティア
セウェルス 5連撃
レオン 縦列ダメージ
フェルナンド 十字ダメージ
ロイ 連撃+バフ
キュオスティ デバフ解除

ハードSは大体こんな感じのシートとスキル構成でした。

気をつけたいのはデバフ解除で、4戦目以外にデバフを重ねるとスキル負けします。

デバフ1体分ならターン数相殺ができるので、4戦目以外は1体ずつ使用(もしくは使用しない)して4戦目だけデバフを重ねるのがいいでしょう。

ハードS編成

少なくて回復薬3個、多くても6個使用のハードS周回ができている編成を。

ミーティアのUR突6斬4編成で、先制ダメージで相手をできるだけ倒す編成です。

突にデバフ2体で、あとは全てダメージスキルというゴリ押し編成ですが、なんだかんだこれが安定するかなと思います。

UR突10編成ができる方は突バフを入れてもいいかもしれません。逆にUR突が足りない方は遠全体攻撃や回復でも機能すると思います。

基本的に被ダメージを抑えるのが重要で、相手ターン前に何体か倒すというのが回復薬を抑えるコツとなります。

デバフが2体入っているのは4戦目用で、デバフを重ねることで4戦目をかなり楽に進めることができます。

他のバトルも1体分のデバフなら、ターン数が相殺になるだけなので損はありません。(先制攻撃で倒したいのでデバフなしでもいいと思います)

アビリティは、闘炎や軍神で一気に倒しきるか、暗闇混ぜで被ダメージを抑えるのもいいでしょう。

バトルの流れ

バトル5戦の流れとしては、4戦目以外は突3(デバフ1)斬2の編成が基本です。4戦目だけデバフ2ですね。

流れとしては、大体は3戦目に3個で全回復してそのままラストまでクリアか、相手スキル次第では2戦目と4戦目に3個ずつ使うパターンのどちらかといった感じです。

2戦目は相手が連撃と全体ダメージなのでかなりの運ゲーとなります。

 

運要素を減らすためには先制でアーデルハイドかヴェロニクを倒してしまいたいので、斬3突2でもありだと思います。(突5にすると先頭のアーデルハイドが最後まで倒せません)

とにかく先に相手を何体倒せるかに被ダメージが大きく左右されるので、ミーティア斬と突で一気に削り切るというのが重要になるはずです。

スポンサーリンク

まとめ

覇者の塔は、高難度の周回で勲章効率が変わってくるので、できるだけ高難度を周回していきましょう。

ハードSはかなりの難しさですが、3~6個で周回ができそうですし、6個ペースでもストック分でハードSが周回できるはずです。

(ハードSまでの回復薬ストック50個で、ハードSで使える招待状40枚=13回分なので、回復薬は1回3個赤字でも余る数字です)

スキル運に左右される部分も大きく、若干の理不尽さも感じますが、ハードS周回が回復薬6~7個使用で問題ないと考えれば絶妙な調整なのかなとも感じます。

できるだけたくさんの勲章を獲得して、必須ユニットのURオディロンを入手していきましょう。

【オルサガ】URオディロン評価

オルサガ攻略

 

iTunesカード・Google Playカード割引キャンペーン情報

スポンサーリンク