オルサガでメモリーズガチャが開催されています。

レオンとアーデルハイドの父娘ガチャですが、ゲージ式でのオーダー2種ラインナップということでなかなかきつめの印象です。

スポンサーリンク

メモリーズガチャ

メモリーズガチャはミリオンガチャとほぼ同様の仕様のようで、10連ガチャ的には割引と確率アップの繰り返しです。

1周目 2週目以降
1回目 聖王石30個 聖王石50個
(UR/SSR出現率2倍)
2回目 聖王石40個 聖王石40個
3回目 聖王石50個 聖王石50個
4回目 聖王石0個 聖王石0個

1周目がお得、2周目以降は確率アップと割引のサイクルとなります。

割引や0個10連は嬉しいのですが、通常確率のURは1.5%ということであまり期待できないのが残念な点です。

限定レオンとアーデルハイドのピックアップ率も0.375%ということで、300連で1枚出て確率通りという感じですからね。

どちらか1枚でいいなら、150連で限定UR1枚が平均値になりそうなので、最初のゲージ100%までに限定URが1枚出た方はラッキーな方という数字です。

スカウトゲージ

スカウトゲージ搭載で確実性があるのはいい点で、ゲージ上昇率はミリオンガチャよりも多少上がっていました。

メモリーズガチャ
スカウトゲージ上昇率
周目 単発 10連
1 1% 10%
2 0.7% 7%
3 0.7% 7%
4以降 0.5% 5%

ゲージ100%の1周目は聖王石350個、2周目は聖王石520個でしょうか。(端数があるので少しズレる気がしますが)

問題は、レオンとアーデルハイドのURオーダー2種ということで、ガチャで引けなければ2周目も100%にしなければ確保できないという点ですね。

ゲージのみで2枚確保だと、聖王石800個以上が必要ということでなかなかにきついガチャです。

そろそろ、ゲージ式もチケット対象にしてもいいのではという感覚にもなってきてしまいました。

レオンとアーデルハイドはどっち優先?

問題は両ユニットを確保するべきかどうかですが、これはかなり迷いどころなラインの性能です。

仮に1枚しか選べないとすると、個人的にはフォートレスオーダー真のアーデルハイドという気がします。

これは、今後出てくるユニットのペースによって全然違ってくるのですが、アサルトオーダー真やエースオーダー真が出てこなければ、フォートレスオーダー真がかなり強くなってくるはずです。

逆に、アサルトオーダー真とエースオーダー真がどんどん出てくるようであれば用無しともなってしまうのですが…。

シャドウオーダーは、前回統一戦の傾向から、スコア稼ぎには向いているけど叩き合いではランページに届かない面も見えたので、バフ系と比べると必須度は落ちた印象です。

しかもフォートレスオーダー真が実装されたことによって、CB防御されるリスクも増しました

と言っても、数字が調整されたり、他のタクティクスとの組み合わせで強襲が重要視される可能性も秘めているので難しいところなんですけどね。

個人的には両方とも使いどころはあるけど、どちらかというとアーデルハイドの方が使える可能性は高くなるかなという感想でした。

スポンサーリンク

まとめ

URオーダー2種のメモリーズガチャが開催されました。

ちょっとばかりエグい方向にも感じますが、記念系ガチャということでたまにはと言ったところでしょうか。

ただ、この形式のガチャが定期的に来るとなると、ガチャを引き続けるのが少し難しくなる懸念があるのも正直なところです。

確定で選べる保険があるのは本当に助かるんですけどね。

次のミリオンガチャが怖いと感じたレコンキスタ中のガチャでした。

オルサガ攻略

 

iTunesカード・Google Playカード割引キャンペーン情報

スポンサーリンク