オルサガで古のアミュレット-レコンキスタの系譜-が開催されています。(レコンキスタ回数としてはトータル8回目、アミュレット式になってからは5回目)

開催区間としては、前回が3月だったので約5か月ぶりですね。意外に空きました。

ランキング騎士団戦は15日火曜日からなので、現在はストーン集めの準備期間です。

スポンサーリンク

レコンキスタ

オルサガレコンキスタ

レコンキスタは、アミュレットでストーンとジェム効果を得ながら、グチャグチャ気味の騎士団戦を楽しむというお祭り感です。

報酬よりも、気分転換に近いかもしれませんね。

ランキング的には、6日間12戦の騎士団戦スコアで、最初の2日間は等倍、間の3日間は1.5倍、最終日は2倍のスコアとなるので、回復薬を節約するなら後半集中が効率的です。

また、勝利でスコアが1.5倍となるので勝敗を意識するのも重要ですね。相手を妨害する防御面をどこまで組み込むかは悩みどころでもあるでしょう。

報酬

レコンキスタは良くも悪くも報酬的な魅力は少ないです。

ガチャチケット1枚、強化クー、騎士の記憶だけなので、報酬目的でやると少し疲れるかもしれませんね。

限定ユニットがないからこそ、統一戦ほどのガチ感がないのもレコンキスタのいい点だとも思います。

該当騎士団での参戦率が50%ないと報酬が貰えないので、団移籍のタイミングには気を付けてください。

アミュレット

アミュレットは、スロットにストーンとジェムを埋め込んで効果を得ていきます。

キーストーンはデイリーミッションでの1日1個の入手となり、アミュレットは6か所しか進められないので、それなりにルートを決めて進めていくのがおすすめです。

今回は、赤のTP弱体化が注目点で、相対的に青が強くなり、紫はまだ及ばないといったところではないでしょうか。

(紫も遠従者タクティクスやジェムスロット増加によって強化はされたのですが、初期開放段階のために実質紫とはほぼ関係がありません。)

あとは、ジョブが選択式なので、開放時のレベル上げをきっちりしておくのが注意点です。

新ジェム

今回もいくつかの新ジェムが追加されています。ざっくりと。

フォースオブプレイ:騎士団員のTPアップ

プレディクション:タクティクス予約発動

アシュラ:累計撃破ユニットでスコアアップ(3分)

クラウストルム:被攻撃確率・攻撃防御アップ(3分)

ランページオーダー:騎士団全体の殲滅スコアアップ(3分)

ファランクス:騎士団全体の強襲率ダウン、防御力アップ(3分)

キャッスルウィークネス:相手城強度レベルダウン(3分)

メナス:相手全体の防御力ダウン(3分)

 

なかなか魅力的な新ジェムですね。

バフ系以外は、TPのフォースオブプレイと、予約発動のプレディクションがユニークで興味深いところです。

予約発動によるタクティクス集中などの戦略も取れて、作戦の幅が広がるかもしれませんね。そのためにジェム1枠と考えると何とも言えませんが。

スポンサーリンク

 まとめ

第8回レコンキスタが開催されました。

アミュレット式になってから6回目ということで、むしろ通常のレコンキスタを覚えている方が少ないかもしれませんね。

アミュレットのストーンも、AP改善やジェム交換所によって楽しめる方向になりました。

むしろ今では、報酬ユニットの魅力が落ちた統一戦よりも、レコンキスタの方が楽しいぐらいまであるかもしれません。

統一戦のガチ感もまたいいんですけどね。レコンキスタはお祭り的に楽しんでいきましょう。

 

SSRユニット評価ランキング

URユニット評価・タクティクス一覧

騎士団戦おすすめユニット

オルサガユニットステータス

オルサガ攻略トップ

スポンサーリンク