オルサガでアリーナがプレオープンされています。

現在は編成のみで、バトルは明日7/10の16:00からの開催となりますが、色々な仕様が見えてきました。

スポンサーリンク

アリーナ

アリーナの基本的な流れとしては、編成したパーティーでバトルをして、アイテム交換をしていくというシンプルなものです。

そこにピックアップやランキングでの競争要素といった感じですね。

防衛ボーナスは騎士ポイントなので、そこまで重要視しなくても問題ない気がします。

バトルは2時間に1回可能で、6回分までストックできるので、12時間に1回触れれば溢れることはないので張り付き仕様ではなさそうです。スキップ不可なので、6回消化が負担に感じるかもしれませんが。

パーティー編成

パーティーの編成ユニットはアリーナ専用ではなく、クエストや騎士団戦と共通なのが残念な点でした。

騎士団戦で使用するスキルとアリーナ用スキルのベストは違うので、従者やスキルの入れ替えはストレスになるかもしれません。これはベストを求めずに妥協すればいいだけかもしれませんが。

ここにポイントアップのピックアップユニットが絡んでくるので、ピックアップを絡めつつどうベスト編成を組むかが重要になりそうですね。

ピックアップは最新ユニットの傾向が見えるので、課金力が問われるかもしれません。使いどころが出るというのはいい点でもあるでしょう。

アリーナランクとポイント

アリーナランクとポイント表が出ていますが、まだイマイチ感覚的にはわかりません。

連勝やピックアップが絡むとどうなるのか、対戦相手の選出仕様と勝率はどうなるかによりそうです。

仮に、ピックアップを3体入れて+3、連勝で+5を取り続けて、勝利の+10で、1日12戦すると1日216ポイントでしょうか。これなら、1週間で1500ポイントが自然回復の最大ラインとなるのかもしれませんね。

上位陣なら金騎士を維持して、アリーナメダルが週50個ペースで入手となり、それなりのアイテム交換ができそうです。

アリーナメダル交換所

アリーナメダル交換所では、様々なアイテムがラインナップされていました。

交換制限は月イチでリセットされるので、騎士メダル交換所と似た感覚で利用できそうです。

優先的なのは騎士の記憶で、グランキーやガチャチケットやナイツシンボルもいいですね。

スティンガー、タイダルウェーブ、ミーティアといった属性強シートがあるのも、取り逃した人や新規さんにとっては救済措置でしょう。

覚醒素材やアビリティ素材は通常曜日のものなのでほぼ必要なさそうです。ここにグラン素材やマーヴェルの部屋アビリティ素材が入っていると魅力的だったのですが。

スタンプはお遊び要素ですが、「その1」ということで、以後のシリーズ化にも期待したいところです。

スポンサーリンク

まとめ

オルサガでアリーナがプレオープンして仕様がわかってきました。

アビリティや編成はクエストと共通ということで、助っ人ユニットの質が落ちてしまうかもしれないのがネックでしょうか。

まだ感覚的にわからない部分も多いですが、アリーナメダル交換所的に必須感は薄めなので、騎士の記憶を地道に回収していく程度でもいいかもしれませんね。

限定ユニット交換などがあれば必須感はありましたが、疲弊してまで張り付く必要はなさそうなのが安心感でした。(今後はどうなるかわかりませんが)

なんだかんだでアリーナオープンでの対戦バトルが楽しみですが、これは最初だけかもしれないので、後々のスキップ搭載がどうなるかが気になりますが、今回はこの辺で。

 

SSRユニット評価ランキング

URユニット評価・タクティクス一覧

騎士団戦おすすめユニット

オルサガユニットステータス

オルサガ攻略トップ

スポンサーリンク