オルサガで第8回統一戦の開催が予定されています。

概要はトーナメントでの騎士団格付けイベントで、オルサガで一番アツい一週間と言っても過言ではないでしょう。

報酬がエッジ―ノートのシャルロというのも色々な意味で注目です。

スポンサーリンク

第8回統一戦概要

イベント概要はいつもと同じです。

予選4戦の合計スコアで時間帯ごとにカテゴリー分け

カテゴリーごとのグループリーグ5戦で勝ち点ランキング

グループリーグごとのランキングで各トーナメント進出

勝ち抜きトーナメント

という流れです。

リーグ戦まではいつもの通常戦と同じ時間帯ですが、トーナメントは12時23時となるのが注意点ですね。

予選4戦はシンプルにスコア稼ぎ、グループリーグとトーナメントは防御寄せにしても勝つというのが重要となってきます。

予選と勝敗戦では取るべき戦略が違ってくるかもしれませんね。

時間帯別カテゴリー1ボーダーライン

目標は団によって違うと思いますが、カテゴリー1に入れるボーダーラインが重要です。

これまでのボーダーの厳しさ的には、昼は12:15>13:00>11:30、夜は23:00>22:00>21:00という感じです。

前回の第7回統一戦のカテゴリー1予選ボーダーラインです。

第7回統一戦カテゴリー1
ボーダーライン
時間 11:30 12:15 13:00
21:00 35822437 39546640 30981185
22:00 36495305 40922955 40046896
23:00 31810128 42592654 36827803

1戦当たり900万のボーダーといったところでしょうか。

毎回インフレしているボーダーラインですが、今回は施設上限150開放によって、施設的には攻撃よりも防御部分が上がっているのと、復帰時間が短縮されたことによる攻撃回数増加がどう出るかといったところですね。

【追記・第8回統一戦カテゴリー1ボーダーライン】

第8回統一戦カテゴリー1
ボーダーライン
時間 11:30 12:15 13:00
21:00 32223597 48116566 37913495
22:00 40837155 49463297 41043581
23:00 40085932 47449033 43913199
スポンサーリンク

まとめ

ユニット強化と施設育成の総仕上げである統一戦がやってきました。

今回は報酬がエッジノートのシャルロということで、BP回復とCBスコアアップという変則タクティクスですが、どこまで使えるかはCBスコアアップ部分によるところが大きいです。

どうしてもBP回復で不要に見えてしまいますが、少しは使える性能にしてほしいのが正直なとこでもあります。まあ、報酬だけが統一戦の価値ではないと思うのですが、多少はエサもほしいなと。

今回は前回からのユニット追加はもちろん、仕様変更などもありましたし、明日のプロローグでのヒント的なキャラ会話にも注目ですね。

オルサガ攻略

 

iTunesカード・Google Playカード割引キャンペーン情報

スポンサーリンク