オルサガで、不要ユニットを有用ユニットにリサイクルするシステムとしてEXガチャがあります。

EXガチャによって、無駄なユニットでも利用価値が出てくるので素晴らしいシステムですね。ただ、どこまでユニットをEXに入れるべきなのかは悩ましい問題だと思います。

スポンサーリンク

EXガチャ

EXガチャは、UR4体とSSR4体を各属性から選び、ゲージ100%でSSRorUR、ゲージ200%使用でUR排出となります。

仕様は公表されていませんが、100%でのSSRorURは2分の1、属性の偏りも特にないように感じるので、選択した表面上通りの8体からランダムに排出されると考えていいと思います。

そして、EXに入れたユニットのレア度によってゲージ上昇率が違ってきます。

レア別EXゲージ増加量
無凸
イベントR 0.1%
ガチャR 0.3%
イベントSR 0.3%
ガチャSR 2%
イベントSSR 2%
ガチャSSR 15%
イベントUR 15%
UR 30%

ユニットを育てていて限界突破させていても、その分しっかりEXゲージも倍々になっていくのもありがたい点ですね。

EXに入れるべきユニット

難しいのはどこまでのユニットをEXゲージにしてしまっていいかということでしょう。

これはそれぞれの状況によると思いますが、今後はURになっていき、SSRで有用なユニットはオーダー系とウィッシュ系のみとなっていくはずです。

あとはランページやポイントライズのスコアアップ系は使いどころはありますが、これもURの上位互換が出てきているので有用度はどんどん下がっていきます。EX行きも時間の問題だと思います。

タクティクスで見るとSSRは基本的に使わなくなっていくので、従者として有用なスキルやステータスで見ていくと取捨選択しやすいかなと思います。

バフデバフや浄化系、連撃、全体、宝箱特攻スキルは使いどころがそれなりにあるので、残しておくと使える時もあるはずです。

あとは攻撃力特化ステータスも優先従者となるので残しておくべきでしょう。

URは基本的に残すべきですが、URアルミンやジャガーノート系は必須感が低いのでEX行きもアリだと思います。ただURはステータス従者として優秀なので、これは手持ちユニット層の厚さによりますね。

スポンサーリンク

まとめ

EXガチャはかなりの重要度ですが、ゲージに入れるユニットが問題です。

限界までゲージにするなら、オーダーとウィッシュ以外のSSRはEXの範囲になりそうです。

URはアルミンとジャガーノートがEXかなと思いますが、有用スキルや高ステータスのユニットは残しておいた方が色々と使えます。従者3体仕様がいつ来るかわかりませんしね。

それでも4凸以上のダブリユニットはリサイクルしてしまってもいいと思いますし、RやSRはボックス空けのためにもどんどん処理する時期にも来ているはずです。

URメインに移行していくことを考えて、効率的にユニットを処理してEXガチャを上手く使っていきましょう。

オルサガ攻略

 

スポンサーリンク