オルサガの第7回統一戦報酬ユニット、UR天獄への嚮導アーデルハイドの評価です。

スポンサーリンク

統一戦URアーデルハイドの性能・ステータス

UR天獄への嚮導アーデルハイド
突属性 BP14コスト
レベル99ステータス
覚醒+++
HP  17582
攻撃  6035
防御  7517
速度  SS+
スキル 効果
魔幻の閃光/煌 縦一列に攻撃[特大]
タクティクス 効果
ジャガーノート/絶 バトルで敵を全滅するとBPが大回復(3回)

ステータスは現在の突属性の中で、HPこそ高くないですが、攻撃トップの防御2位です。

URデフロットと似たようなステータスで、かなり殲滅に強い数字になっています。

スキル

スキルは縦列ダメージで2ヒットは確定していますが、突属性の攻撃範囲と被るのがちょっと強みにならない点です。

できるなら属性攻撃でカバーできない範囲の方が隙は無かったのですが、突と同じ範囲ということで倒しきることができるのはいい点です。

タクティクス

タクティクスは、統一戦報酬としては波紋を呼んだジャガーノート絶です。

BP回復手段として使えるのはいいのですが、総回復量はウィッシュの方が優秀ですし、BP回復薬があれば代用が効くので必須度は低いです。

参戦率の少ない騎士団向けのタクティクスですが、回復薬使用制限などが設けられた場合は必要度の上がるタクティクスとなりそうです。

URアーデルハイド評価

URアーデルハイドの評価はURとしては低いです。SSRを含めると殲滅力でそこそこといったところですが、ジャガーノートということでSSRオーダーユニットの方が使えるぐらいだと思います。

個人戦や突属性従者としては使い続けることもできそうですが、問題は4凸を入手できるプレイヤーがごく一部ということですね。騎士の記憶を使う価値までは…といったところでしょう。

ジャガーノートを優先できる下位騎士団ほど入手は難しく、統一戦報酬としては少しチグハグ感です。

スポンサーリンク

入手方法

URアーデルハイドの入手方法は統一戦限定報酬となっています。

URはカテゴリー1の4位トーナメントのベスト16以上で獲得できます。トーナメントで1回戦を勝つと限界突破数が1多くなり、優勝だとさらに1凸多くなります。

過去の例から復刻の可能性は低く、第7回統一戦のみの限定入手になると思います。

まとめ

統一戦URアーデルハイドは、通常戦殲滅特化の性能です。

ジャガーノートということで、現環境での必須度は統一戦報酬で最低だと思いますが、統一戦の意義は報酬だけではないといったところでしょうか。

今回の報酬性能がジャガーノートだったことによって、モチベーションの向かいどころが懸念ではありますが、今後もこういった傾向なのか、今回だけになるのか注目したいところです。

オルサガ攻略

 

iTunesカード・Google Playカード割引キャンペーン情報

スポンサーリンク