オルサガで剣豪カティアと覇者の塔が開催中です。

今回はハードモードでの回復薬入手数が減ってしまったので、赤字周回となっている方も多いかと思います。

聖王石を使ってのHP回復で周回するかどうかもひとつの選択になりそうですね。

スポンサーリンク

ハードモードのアイテム入手数

まず、覇者の塔カティアの各難易度のアイテム入手数です。

カティア覇者の塔アイテム
 ランク
モード
使用
招待状
獲得
勲章
獲得
回復薬
使った回復薬
(難易度目安)
ハードS  3  34  3 4~5
ハードA  3  28  6 1
ハードB  3  24  6 2
ハードC  2  15  5 3
ハードD  2  14  4 0
ハードE  1  7  2 0
ノーマルS  1  7  4 2
ノーマルA  1  6  6 0
ノーマルB  1  5  6 0
ノーマルC  1  4  5 0
ノーマルD  1  3  2 0
ノーマルE  1  2  2 0

この使った回復薬数は、突属性バフデバフ10体編成でのものです。

敵に浄化があるので、URで固めていかないと、ハードSを回復薬3個内で周回するのは難しそうです。

なので、Sでの薬赤字分をAで補充という周回方法が無難になりそうですが、聖王石での全回復という方法もありますね。

ミネオリアガチャでは基本的に勲章と聖王石が同価値なので、聖王石1個を回復使用しても勲章1個以上の獲得効率が上がれば得ということにもなります。

聖王石を使ってHP回復するべき?

HP回復は聖王石での全快か、回復薬で30%(3個で全快)です。

わかりやすく現実的なハードS5個、ハードA2個使用で考えてみます。

ハードS5個、ハードA2個使用
Sで2個不足、Aで4個補充になるので、S2回・A1回セットで周回できます。この時の勲章は96個ですね。

同条件で、聖王石回復を使用してS3周した場合、聖王石回復2回と回復薬9個使用となります。この時の勲章は102個です。

比較すると、聖王石2個使用で勲章6個増えるようなものなので、聖王石回復しながらのS周回は効率的ということになると思います。

ハードS7個、ハードA4個使用
もう1パターン、ハードS7個とハードA4個で考えてみましょうか。

Sで4個不足、Aで2個補充できるので、S1回・A2回セットで周回できます。この時の勲章は90個。

同条件で、聖王石回復を使用してS3周した場合、聖王石回復4回と回復薬9個使用となります。この時の勲章は102個です。

比較すると、聖王石4個使用で勲章12個増える感じですね。

基本的に、使用と獲得の回復薬6個差を聖王石2個で埋めて、勲章を6個増やすという考え方で問題ないと思います。

回復薬購入

%e3%82%aa%e3%83%ab%e3%82%b5%e3%82%ac%e8%a6%87%e8%80%85%e3%81%ae%e5%a1%94%e5%9b%9e%e5%be%a9%e8%96%ac

限定ショップで、回復薬10個が聖王石3個で5セットまで販売されています。

1個で全回復の聖王石より少しお得なので、こちらもお買い得ということになりますね。聖王石回復はこちらを使い切ってからの方がおすすめです。

スポンサーリンク

まとめ

聖王石でのHP回復がお得かを考えてみました。

ごちゃごちゃと計算しましたが、ハードSとAで6個の勲章差があるので、これを聖王石で買えると考えるとよさそうです。

実際はハードS到達までに持っている回復薬もあるので単純計算じゃないんですけどね。

これはそれぞれのパターンによりますが、聖王石でのHP回復や限定ショップでの薬購入はそれなりにお得だと思います。

覇者の塔カティアの各ランクモード勲章数

SSRカティア評価

 

SSRユニット評価ランキング

URユニット評価・タクティクス一覧

騎士団戦おすすめユニット

オルサガユニットステータス

オルサガ攻略トップ

スポンサーリンク