オルサガで第6回統一戦が開催されています。概要はいつもと同じですが、今回はBP回復薬が2倍ドロップから専用クエストに変わったのが大きな変更点ですね。

報酬ユニットはセウェルスです。
統一戦URセウェルス評価

スポンサーリンク

第6回統一戦概要

%e3%82%aa%e3%83%ab%e3%82%b5%e3%82%ac%e7%ac%ac6%e5%9b%9e%e7%b5%b1%e4%b8%80%e6%88%a6

イベント概要はいつもと同じです。

予選4戦の合計スコアで時間帯ごとにカテゴリー分け

カテゴリーごとのグループリーグで勝ち点ランキング

グループリーグごとのランキングで各トーナメント進出

と言う流れですね。

%e3%82%aa%e3%83%ab%e3%82%b5%e3%82%ac%e7%ac%ac6%e5%9b%9e%e7%b5%b1%e4%b8%80%e6%88%a6%e6%97%a5%e7%a8%8b

リーグまでの時間は通常戦と同じですが、トーナメントは12時23時となるのが注意点ですね。

予選4戦はシンプルにスコア稼ぎ、グループリーグとトーナメントは勝敗が重要となってきます。

勝敗と言っても結局はスコアが多い方が勝つのでスコア稼ぎには変わりないんですけどね。防御や殲滅などで相手スコアの減少も重要となってきます。

第6回統一戦展望

これまでの統一戦では実装ユニットやバランスなどによって、その時々で最適解が異なる傾向です。

プロローグでも語られていたように、攻撃重視でも個別タクティクスかオーダーか、防御も考えてフォートレス・キャッスルヴェール系か。スコア稼ぎでランページかシャドウかなどなどですね。

まあ、ここには相性も出てきますが、今回はSSRオーダーとUR個別タクティクスのバランスや組み合わせが注目点かなと思います。UR重視で行くか、URとどう組み合わせるか、URは最小限でオーダー重視で行くかですね。

オーダーもアサルト重視かエース重視かという選択肢もありますし、選択肢はかなり増えたはずです。

ある程度まで選択肢は絞られていると思いますが、この答えは今も実戦で模索されているところだと思います。トーナメントに向けて精錬されていくことでしょう。

スポンサーリンク

時間帯別カテゴリー1ボーダーライン

目標は団によって違うと思いますが、カテゴリー1に入れるボーダーラインが注目ですね。激戦区の時間ほど通過できる騎士団数も多く設定されています。

これまでのボーダー的には、昼は12:15>13:00>11:30、夜は23:00>22:00>21:00という感じです。

前回の第5回統一戦のカテゴリー1予選ボーダーラインは以下です。

第5回統一戦カテゴリー1
ボーダーライン
時間 11:30 12:15 13:00
21:00 25627851 31514830 26179754
22:00 24558393 33477768 31352724
23:00 31826464 31132843 28076798

やはり12時台は厳しいですね。1戦辺り800万は必要となってきます。

ちなみに第4回です。

第4回統一戦カテゴリー1
ボーダーライン
時間 11:30 12:15 13:00
21:00 23356977 26381149 22254448
22:00 22840286 28097853 22407173
23:00 20934542 29411769 22257311

毎回インフレしていますが、今回はどの程度インフレしているのか注目ですね。

【追記】
第6回統一戦のボーダーラインを残しておきます。

第6回統一戦カテゴリー1
ボーダーライン
時間 11:30 12:15 13:00
21:00 27526687 32106297 19249586
22:00 27954643 34694924 31192823
23:00 26305747 34704412 32952445

まとめ

騎士団の総仕上げとも言える統一戦がやってきました。

限定ユニット獲得はもちろん、どこまでの順位を目指せるかというところもモチベーションになると思うので、ここまでの成果をしっかりと出していきたいものですね。

統一戦URセウェルス評価

 

SSRユニット評価ランキング

URユニット評価・タクティクス一覧

騎士団戦おすすめユニット

オルサガユニットステータス

オルサガ攻略トップ

スポンサーリンク