オルサガの七つの大罪コラボイベントユニット、打属性SSR創造の巨人ディアンヌの評価です。

七つの大罪の嫉妬の罪ですね。メリオダスを追いかける純粋な女の子という設定ですが、そこにはいろいろと事情も絡んできます。キングやメリオダスとのロマンス的なストーリーは原作で。

巨人族で圧倒的なパワーということですが、性能的には少し違う方向となったようです。

スポンサーリンク

SSRディアンヌの性能・ステータス

%e3%82%aa%e3%83%ab%e3%82%b5%e3%82%acssr%e3%83%87%e3%82%a3%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%83%8c

SSR創造の巨人ディアンヌ
打属性 BP13コスト
レベル99ステータス
覚醒+++
HP 22850
攻撃 5174
防御 6924
速度 A-
スキル 効果
打鋭の四連撃/真 ランダム1~4連撃。攻撃毎に与ダメ2倍[低確率]
タクティクス 効果
キャッスルヴェール 城の強度レベルが小アップ(3分間)

ステータスは現在の打属性UR・SSRの中で、HP2位、攻撃低い、防御普通です。

HPが高いので、防御力を高めたときの耐久力はかなりのものとなりますね。攻撃が低いのは残念な点です。

スキル

SSRディアンヌのスキルは回数不定のランダムダメージです。

低確率で2倍となっていますが、そこそこの確率で2倍になるので、4連撃が出たときはかなり強力となります。ただ、攻撃力の低さで、この倍率を生かせないのが残念ですね。

基本的には優秀なスキルで、殲滅などに使えて汎用性も高めです。

タクティクス

タクティクスはキャッスルヴェールで、城強度アップによる相手のCBポイントダウン効果です。

キャッスルヴェール単体での使用はあまり効果的ではないので、フォートレスオーダーやエースオーダーを併用するようにしましょう。

枚数も少ないと効果は得にくいので、オーダーもヴェールも両方の数をまとめての使用がおすすめです。

ただ、防御系なので使いどころは限られ、通常戦や統一戦予選などのスコア稼ぎメインには使えず、勝敗戦のみとなります。しかもそれでも攻撃でのゴリ押しの方が現在は強い傾向なので、わざわざヴェールを使うのはおすすめできない状況です。

これは今後のバランス調整などによって簡単に覆るので、なんとも言えませんが、現状では防御系は攻撃系より劣ると考えてもいいでしょう。

スポンサーリンク

SSRディアンヌ評価

SSRディアンヌの評価はそこそこです。

ステータスそこそこ、スキル優秀、タクティクス使える可能性ありといったところでしょうか。

キャッスルヴェールは調整によって、必須クラスとなる可能性も秘めているので、万が一を考えるとここでの取り逃がしは怖いかなと感じます。

現在は当たりキャラとまでは行きませんが、できれば1枚は確保しておきたいところですね。

URメリオダス評価
URエリザベス評価
SSRバン評価
SSRキング評価
SSRゴウセル評価
SSRマーリン評価

オルサガ攻略

 

【現在のおすすめキャンペーン:8/22~9/4・Google Playカード最大10%増量中】
iTunesカード・Google Playカード割引キャンペーン情報

スポンサーリンク