オルサガで誓いの剛腕コンラッド-義胆の脱獄者イベントが開催中です。

開催期間は8/22~8/26と少し短めですね。土日がないというのも厳しく感じます。

スポンサーリンク

誓いの剛腕コンラッドイベント

オルサガ誓いの剛腕コンラッド

概要はいつもの誓いイベントと同じです。

クエストでコンラッドを発見→ボスバトル→撃破or救援という流れですね。

ボスバトルにはRPを使い、使用個数によって難易度が下がっていきます。

RPに関しては回復が30分から10分に短縮され、救援に頼らなくても撃破できる可能性が上がりました。

交換アイテム

ドロップする手錠とアイテムを交換できますが、今までとは少し目玉が違いますね。

URレアリティの登場によってSSRの価値が激減したので、UR排出のないSSRチケットはほぼ価値がなく、UR排出のあるプレミアチケットを優先するべきでしょう。

SSRコンラッドも手錠1000個を使って交換するほどの価値はなく、他の交換アイテムにするのがおすすめです。

優先交換アイテム

手錠ドロップが渋く、イベント期間でアイテム総交換は厳しいペースなので、アイテム交換はしっかり選んでいった方がいいでしょう。

まず優先は新フォーメーションのタイダルウェーブだと思います。入手できるのがここだけかもしれないので希少価値が高いですね。スキル発動率アップとマス配置も良いため優秀なシートのはずです。

騎士の記憶も優先ですね。手錠100個×上限10個です。

次にプレミアチケット、ハイプレミアムチケットで、200個×3個、500個×2個ですね。

これらの獲得で手錠3100個と少しきついような気もしますができるだけ回収していきましょう。

スポンサーリンク

まとめ

今回からRP回復が3倍の速さになったので救援の数は少ないと思われます。

ドロップの渋くなった手錠集めはさらに苦労しそうなので、交換アイテムはしっかりと選んでいきましょう。

ユニットドロップは完全に運頼りとなってしまいますが、撃破報酬で最低でも1体は獲得できるはずなので騎士伝回収には問題ないと思います。

コンラッド撃破時にAPとBP回復薬は落ちやすくなってるのかなとも感じますので、SSRユニットやチケットの価値は低いですがそれなりに周回しておくのがおすすめです。

SSRコンラッド評価

オルサガ攻略

 

スポンサーリンク