オルサガで騎士の記憶はユニットを限界突破させることができます。最重要アイテムのひとつですね。

ただ重要なために入手機会が限られているのがネックな点です。

初心者さん用となりますが、騎士の記憶はイベント交換、メダル交換、クエストミッションクリアなどで入手でき、特に騎士伝での入手が大きな機会のひとつとなります。

スポンサーリンク

騎士伝で騎士の記憶入手

騎士伝はミッション報酬とコンプ報酬で、騎士伝1つに付き騎士の記憶5個が貰えるのでこれは非常に大きいですね。

現在は約200キャラ分の騎士伝がありますから、1000個ほどの騎士の記憶となります。

イベントユニット、限定バージョン、新ユニット追加のたびにこれらは増えますから、限定的なものはしっかりとそのたびに獲得するようにしましょう。

取り逃がすと次に別レアリティなどで出るまで入手できないことになってしまいます。また、2度と入手できない限定モノまであるのが注意点ですね。

同キャラならレアリティは共通

同キャラであればN、R、SR、SSR、URで共通のエピソードレベルと騎士伝となります。

これは少し判断に迷うところもあるのですが、基本的に通常ユニットと限定ユニットに分けられます。例えば、デフロットだと、通常、感謝祭、クリスマス、統一戦といったバージョンに分けられ、それぞれに騎士伝が付いているということになります。

ただ、気を付けなければならないのは、限定でもたまに共通の騎士伝がある場合があるということですね。

オルサガデフロット騎士伝

これは「その他」→「ユニット図鑑」から見れるデフロットの欄です。

感謝祭は別枠ですが、通常のSRと統一戦バージョンが同枠となっていて騎士伝も同じということになります。空いているところは統一戦のSSRとSRで、クリスマスはまた別枠にあります。

これは入手するまで表示されないのでわからないのですが、なんとなく予想ができますので、同キャラ新バージョンが出た場合はユニット図鑑で確認するのがいいでしょう。

ユニット図鑑で同枠内であれば、騎士伝とエピソードレベルは共通と覚えておけば基本的に問題ありません。

通常でも限定でもイベントでも、新ユニット実装の場合は1体につき騎士の記憶5個が入手できると考えて、低レアリティでいいので最低1枚は確保するようにしておきましょう。

オルサガ攻略

 

スポンサーリンク