オルサガ遠属性ユニットSSR光輝なる聖者ウィルの評価です。

ウィルは既にガチャ産で12コストバージョンがありますが、まさかのメダル交換13コストユニットとして追加されました。

ガチャ産12コストバージョンのウィルはこちら
SSRウィル評価

ステータス・スペック

オルサガメダルSSRウィル

SSR光輝なる聖者ウィル

遠属性
BP13コスト

レベル99ステータス
覚醒+++
HP 17996
攻撃 6280
防御 4526
速度 S-
スキル 効果
治癒の一撃/真 単体固定ダメージ[中]+味方状態異常解除
タクティクス 効果
リザレクション/真 中確率でパーティー全員を復帰(全滅時のみ使用可)

メダル交換のSSRウィルのステータスは遠属性の中で、HP高い、攻撃トップクラス、防御低いです。

同時追加のSSRリシャールとほぼ同じステータスとなっていて優秀なステータスです。



スキル・タクティクス

スキルは状態異常回復におまけで単体固定ダメージです。
同じスキル持ちにSSRアドリエンヌがいます。威力も同じだと思うので3000強ダメージといったところでしょう。

ダメージは期待せずに状態異常回復をメインに使いたいですが、騎士団戦ではイマイチだと思います。個人戦の方がいい働きができるでしょう。

あとは今後のグランクエストで状態異常だらけというステージが来た場合活躍どころだと思います。
ここに来てメダルにラインナップさせてきたということは3月のギミックに役立つ可能性がありますね。

 

タクティクスはリザレクションで全滅時にしか使えませんし、確率で失敗すると完全にTPの無駄となるので使いずらいです。
タクティクス目的で騎士団戦で使うのは厳しいです。

SSRメダルウィル評価

メダルウィルのトータル評価としてはそこそこです。

ステータスは優秀ですが、タクティクスはリザレクションなので騎士団戦の優先度が低いです。

スキルが使いどころが来そうな感じがするので、従者用として1枚確保しておくのもよさそうです。

メダル交換が150枚なので4凸分の確保はおすすめしません。

スポンサードリンク

入手方法

入手方法は騎士団メダル交換となります。

交換メダルは150枚が必要で上限は5枚、期限は3/31までです。

ウィルはメダル産としては初の13コストユニットとなりましたが、13コストは150枚交換の相場となるようです。

騎士の記憶が12コスト50個、13コスト60個の相場からいうと、13コスト交換はメダル120枚かと思いましたが違いました。メダルは余っているという見解なのかもしれませんね。

 

メダルは最大で1日20枚が入手できますが、平均値を取ると1日15枚ぐらいでしょうか。
皆勤賞であれば最低でも1日12枚は獲得できるので1か月で360枚です。

150枚のウィルを交換しているとすぐにメダル不足に陥ってしまうので今後を考えて温存しておくのがよさそうな気がします。スキル従者用に使うにしても1枚でオッケーですね。

戦力が足りないにしても750枚を使うのはもったいないので、今回なら同時ラインナップのSSRユニスにするのが無難です。
SSRユニス評価

交換所の最優先は騎士の記憶で、残りを効率的に使いましょう。

おすすめアビリティ

メダルウィルにおすすめのアビリティは、殲滅向けに弧撃の刃と不屈の魂です。

軍神の鋭撃もいいですね。通常攻撃の威力を上げましょう。

ただ、おそらく従者メインなのでアビリティを装備することは少ない気がします。

スポンサードリンク

まとめ

SSRウィルはそこそこですね。
スキルに使いどころが来れば活躍できるでしょう。

タクティクスは使えないのでメダル750枚を使ってまで4凸するのはおすすめできません。
従者用で1枚確保はアリですね。

今後はメダル交換キャラも13コスト150枚交換になりそうですし、メダル不足が考えられるので効率的に交換していきましょう。
SSRエミリア評価
SSRオフェリー評価
SSRアネッタ評価
SSRリシャール評価

SSRユニット評価ランキング
URユニット評価・タクティクス一覧
オルサガ攻略トップ