ダビスタアプリ、ダービースタリオンマスターズ(ダビマス)の繁殖牝馬の入手方法や評価などについてです。

スポンサードリンク

繁殖牝馬

繁殖牝馬は種牡馬と交配して競走馬を生産します。

%e3%83%80%e3%83%93%e3%83%9e%e3%82%b9%e7%b9%81%e6%ae%96%e7%89%9d%e9%a6%ac

4月に1度目の種付け、5月までに前年度の種付け出産と再度種付けというサイクルです。

受胎に関してはなつきから注意が入りますが、13歳ぐらいの高齢になると受胎の可能性は落ちてきます。受胎しなくても使用した権利はなくなるので注意して種付けしていきましょう。

また、セリにかけて売却することもできます。

繁殖牝馬入手方法

繁殖牝馬はセールでの購入か、自己所有馬を繁殖牝馬にすることができます。

自己所有馬は繁殖牝馬にした場合は、どんどん血統を繋いで行けるのでダビマスの楽しみのひとつですね。

繁殖牝馬セール

毎年2月に繁殖牝馬セールが行われ、繁殖牝馬を購入することができます。

2月になるとなつきがアドバイスしてくれますが、事務所の前に止まっている車からもセールに行くことができます。

%e3%83%80%e3%83%93%e3%83%9e%e3%82%b9%e7%b9%81%e6%ae%96%e7%89%9d%e9%a6%ac%e3%82%bb%e3%83%bc%e3%83%ab

繁殖牝馬は資金で購入するので、現在は馬蹄石があっても購入できません。普段からの資金作りが重要ですね。

評価

繁殖牝馬の評価はアイコンやセリフで見分けることができます。

%e3%83%80%e3%83%93%e3%83%9e%e3%82%b9%e7%b9%81%e6%ae%96%e7%89%9d%e9%a6%ac%e3%82%bb%e3%83%bc%e3%83%ab%ef%bc%92

アイコンの優>良>可の目安や、セリ金額などでおおよそは能力の高さが推測できますね。

また、年齢も重要です。若いほどたくさんの産駒を残せるので若いほど良いです。能力が高くても年齢が高いと、受胎しないリスクもありますし産駒も少なくなるのが中低んですね。

牧柵枠拡大

初期の繁殖牝馬は1頭のみの収容数で、枠拡大には価格2億、月100万の固定費が必要となります。

繁殖牝馬枠だけでなく、同時に放牧馬や未入厩馬も増やすことができます。

馬蹄石も重要ですが、資金もかなり重要となってきますね。

余裕ができたらいずれは枠を増やしていきましょう。

まとめ

繁殖牝馬は非常に重要です。

種牡馬は年間に何頭も産駒を残せますが、繁殖牝馬は最高でも毎年1頭です。血統を残したい場合は遊びの余裕はないので、できるだけ能力が高く、相性の良い配合で種牡馬を種付けしていきましょう。

ダビマス種牡馬

ダビマス攻略一覧